GISELe

2021/07/22

スカート&ワンピースがよみがえる「サンダルの1軍」

GISELe編集部

「サンダルの一軍」の方程式

縦長ボトムと好相性な「甲の重み」
ラクなだけに甘んじないサンダル選びのルールの1つ、ロングスカート&ワンピースなど長め丈の服をシャープに見せてくれるアッパーが広いサンダルをご紹介。広めのアッパーでも重く見えずに肌の抜け感もいっそう際立つ、サイドや斜めにカッティングを入れたデザインを選抜。

STYLE TYPE_LONG & LEAN

黒のリンクでワンピースをよりスラリと
サンダルは5を着用。ワンピース 20,900円/nagonstans ベスト 24,200円/スピック&スパン(スピック&スパン ルミネ有楽町店) バングル 4,950円/ランドシヌール(シップス エニィ 渋谷店) バッグ 6,600円/Magda Made(メイデン・カンパニー) ボリュームのある黒も、ななめのカットラインでシャープに。マキシ丈ワンピースともすっきり整う。


1. SQUARE CUT

黒トングヒールサンダル(5) 14,850円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) つま先も甲も角張った、きちんと感をもたらす黒。


2. CURVY LINE

白カッティングバーサンダル(1.5) 53,900円/ペリーコ(ガリャルダガランテ 表参道店) 両サイドの曲線でやさしげに。

CREDIT: Composition.Text_GISELe