GISELe

2021/10/13

「デニムが目覚める」ボリュームニット【明日なに着る?】VOL.165

GISELe編集部

明日なに着る?

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

➤【明日なに着る?】すべての記事一覧

165
HEAVY WHITE
【羽織り要らずのビッグニット】

白ビッグケーブルニット 41,800円/エスロー(スピック&スパン ルミネ有楽町店) 白デニムパンツ 14,080円/ローラス(アダム エ ロペ) ピアス 1,980円/ビームス ボーイ(ビームス 銀座) ビッグキャンバスバッグ 13,200円/ユニオンランチ(サザビーリーグ) ブラウン型押しバッグ 19,800円/BRIE LEON(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) サンダル 48,400円/ネブローニ(プラージュ 代官山店) ベージュソックス/スタイリスト私物

ストレートデニムに立体感を加える
大胆なサイズ感の白ニット


これから出番の多いニットとボトムのワンツーを単純に見せないために、ニットのサイズを大きく・質感は厚めに変更。それだけで目を引く存在感のボリュームニットは、デニムやチノ、スキニーなどの定番ボトムに合わせるだけで、無難さ・地味さとは無縁の抑揚のあるスタイリングに。立体的感のあるフォルムだから、間のびしがちな白ワントーンも上手くいく。

【POINT】
☐白1色が平坦にならない立体感を生む太いうねのケーブル編み。

☐ニットの厚みとボリューム感に抜けを出す、つまり過ぎず開きすぎないボートネック気味のクルーネック。


【CLIMATE】
25℃↔17℃

✓「今年のニット」選びのポイントをまとめて見る
CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED