GISELe

2021/11/22

靴合わせに悩まないパンプス5選:選ぶ基準は「白ボトムに合うかどうか」

GISELe編集部

白ボトムに似合う靴

冬の白ボトムにつきまとう、意外と難しい足元問題。裏を返せば、難易度の高い白ボトムに合う靴であれば「他のボトムにも応用できる」という見方もできる。そこで選びたいのが、グレーにブラウンやベージュをまぜたような、甘さひかえめのニュアンスカラー。 ※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

(白ボトムとセットで考えたい)
【グレイッシュな色の美形パンプス】


淡くも渋い色みは、白ボトムにも効きすぎずなじんでもボヤけない。旬のリラックスシルエットや心地いい質感のパンツとの合わせでも、カジュアルに転びすぎないよう、先細パンプスをセレクト。

【STYLING SAMPLE】

1つで配色が整うグレイッシュな先細
赤・白に黒アウターというはっきりとしたコントラスト配色にも浮くことなく、なじむように整うグレージュ。リラックスしたパンツが定番となった今、スタイルよくきちんと感を加える先細&甲浅のシャープなパンプスは重宝。


【NEW ITEMS】

1.スエードパンプス(1.5) 25,300円/ファビオ ルスコーニ(ゼア オンラインストア) プレーンなパンプスも、グレージュのあいまいな色みで今らしく。 2.パンプス(7) 8,910円/マミアン(マミアン カスタマーサポート) ゴールドを少量加えることで、同系色のパンツを合わせても間のびしない。 3.フラットシューズ(1.5) 9,680円/ラルート(アバハウスインターナショナル オンラインストア) マットなレザーがぼやけた色みにキレを加算。 4.ハーフ切り替えパンプス(6.5) 57,200円/ネブローニ(フラッパーズ) スエード×レザーの異素材MIX。 5.プレートつきスエードパンプス(1.5) 26,400円/ファビオ ルスコーニ(ゼア オンラインストア)


【STYLING SAMPLE】

リラックスした白ボトムの試しどき
白パンツと、白っぽいベージュパンプス。必然的に整ったバランスに仕上がる、トーンを合わせたボトムラインを軸に、あとはトップスのバリエーションを工夫するだけ。


≫【随時更新】美形パンプスをもっと見る

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED