「小物でコーデの印象操作」5パターン丨大人女子の定番カジュアル「Gジャン×シャツワンピ」編

全ての画像を見る

安定したスタイリングのパターンを軸に、組み合わせやすい「気の利いた小物」に目を向けるのもブラッシュアップの1つの手。装いにメリットのある、新たに厳選した小物とそのアレンジを指南。
※( )内の数字は、バッグは縦×横×マチ、靴はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

 UPDATE 
いつもを変える「小さなところの新法則」
紹介した小物をテーマに沿って組みかえてみる。デニムを使ったベーシックな服装を、品よく多彩な表情に変えていく、「最旬」と「定番」の合わせ技を披露。

【画像一覧】小物でコーデの印象操作5パターン

DENIM JACKET ONE-PIECE
「ビッグGジャンとロングシャツワンピ」


無骨なビッグGジャンと、知的な白のシャツワンピ。相反するテンションのかけ合わせで、大人に合うほどよいカジュアルさに。小物で甘い要素をとり入れた、女性らしい仕上げ方を基本に。
Gジャン 17,000円+税/ジャーナル スタンダード(ジャーナル スタンダード 表参道) シャツワンピース 8,000円+税/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド)

CASE 1
「直感で惹かれたものだけ」


ベーシックな黒を柱に自由にテイストを上乗せ
黒バッグ(24×33×11) 20,800円+税/YAHKI(ショールーム セッション) ハイカットスニーカー 5,800円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) エコバッグ(33×23.5) 4,500円+税/キャセリーニ プレートピアス 7,700円+税/メラキ(フラッパーズ) 白シャツの絶対的な品のよさを武器に、変型ピアスや柄のトートでひねりをプラス。足元やバッグを定番的な黒でそろえたら、浮かれすぎる心配も不要。