【明日なに着る?】育ちのいいヴィンテージ

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

【明日なに着る?】すべての記事一覧はこちら

076
DECORATION
「育ちのよさ」を連れてくる
甘さを残したヴィンテージ

小さなハートがちりばめられた
デニムに似合うあどけなさ

そもそもクラシックなムードをかもし出す、濃紺よりもわずかにあせたブルーデニム。イメージに寄り添うなつかしさに加え、大人びた甘さをプラスして、品のよさと遊び心を両得。

【POINT】
☐それ自体甘めなブラウスの柄はひかえめに見えるものがベター。ドットのようで、よく見るとフロッキー加工のハートプリント。
☐カットオフを施した、よりカジュアルなデニムなら甘さひかえめ。足元にも抜けが出て、甘いトップスもすっきり見えるくるぶしより上の丈感が万能。

【CLIMATE】
30℃↔24℃

黒ハート柄ベージュブラウス 17,600円/ルージュ・ヴィフ(ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店) カットオフデニムパンツ 14,080円/SeaRoomlynn バッグ 39,600円/venit(ハルミ ショールーム) サンダル 6,930円/AKTE インナー/スタイリスト私物