GISELe

2019/09/17

腕も肩幅もごかませる「いいことづくめ」のトップス24選

GISELe編集部

「そでにふくらみ」

腕&肩幅もごまかせていいことずくめのそで部分にボリュームのあるトップス。肩先から立体的な形やベルスリーブのゆれ感のあるシルエットなど。しなやかな雰囲気の中でスタイルUPできる1枚を捜索。


SELECT 01
SWEET LADY
さりげない甘さ=「アームホールからふくらみを」

体のラインは隠しつつ、女性らしい曲線が手に入る。理想の体に導いてくれる、肩口からゆとりのあるドルマンスリーブ。開きぎみのネックや落ち感のある素材の、抜けが出るディテールで、ふっくらとしたそでの主張も和らぐ。


1_「涼しげな素材に形で重みを」
薄手のコットン生地で、重たいそでも緊張感なし。首元のリボン結びやドット柄デザインの甘さも、ゆったりとしたスリーブなら気張らずとり込める。

白ブラウス 28,000円+税/ウーア(ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店) デニムパンツ 19,000円+税/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) (人さし指)リング 16,000円+税、(中指)リング 14,000円+税/ともにココシュニック


2_「ブラウンで力みなく知的に」
ゆったりとした身ごろとそでも、ハイネック&ブラウンで背筋の伸びた印象に。ロング丈のやわらかくゆれる風合いがエレガントな印象をあと押し。

ブラウンボウタイシャツ 29,000円+税/venit(ハルミ ショールーム) レギンス 19,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) ピアス 14,000円+税/LAVER(シンゾーン ルミネ新宿店)


3_「クラシカルに導くロングカフ」
リネン混のややハリのある質感がそでの立体感を強調。ロングカフのハンサムなシルエットのおかげで、「ラクして品よく」が1枚で成立。

白パフスリーブシャツ 18,000円+税/CLANE(クラネデザイン) スカート 18,000円+税/unfil(ビショップ) サングラス 42,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ)


4_「丸みのある黒が品のいいかわいさを」
重厚感のある黒も広めのラウンドネックならすっきり。そでのボリュームで黒の迫力が増しても、アームホールがつまっていないことで、リラックスした装いに。

黒ボリュームスリーブトップス 27,000円+税/ENFOLD ベージュレザースカート 78,000円+税/ebure イヤリング 9,000円+税/ヨキ(ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店)


5_「ひかえめなふくらみでスマートに」
水色ストライプのさわやかなシャツを、肩まわりにゆとりを持たせてまじめすぎを回避。ひじからそで口に向かってやや細身のため、キレのよさも維持できる。

シャツ 19,000円+税/THIRD MAGAZINE パンツ 39,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) 眼鏡 31,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR)


6_「肌感のある後ろ姿でいやみなく女っぽく」
白黒ドットのレトロガーリーな1枚は、カシュクール型でリラクシーなムードへ着地。ざっくりとしたVネックも、バックスタイルで“さりげなく”がいい女感を演出。

ネイビードット柄ブラウス 37,000円+税/THE NEWHOUSE(アーク インク) 黒タイトスカート 26,000円+税/FLORENT

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Aoi Nagasawa Model_Vera Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige