GISELe

2019/08/28

着ることで満たされる“EMMA LIMBER”

GISELe編集部

着ることで満たされる“EMMA LIMBER”

いろんな寄り道をへて大人になった今服に求めたいのは、そでを通すことで「何か」が満たされる1枚。心地よさ、理想のフォルム、キレイになれる色や柄など、その選択肢はさまざま。それぞれの価値観で服を選ぶ楽しさを、「EMMA LIMBER〈エマ リンバー〉」が教えてくれる。


重ねることで奥行きが増す新しいセットアップ感覚
Photography_Fumi Kikuchi(impress+)

トレンチコート 23,000円+税、ジャンパースカート 12,000円+税、タートルプルオーバー 5,000円+税、その他 参考商品/以上EMMA LIMBER 同素材のフレアシルエットのコートとジャンパースカートをレイヤード。それぞれ存在感のある1枚を重ねることで、さらなる美しい迫力へとつながる。コートの裏地の味わい深いツヤ感は、動くことでさりげなくのぞかせれば、飾らずとも目にとまる華やかさを演出してくれる。

【EMMA LIMBER】とは?

「しなやかに優しく包み込む」という意味が込められており、着ることが自信とモチベーションにつながる、デイリークローズを提案。2019年秋よりデビュー。


“LIMBER” yourself:01
「服の“動き”を感じるように」

大人になるにつれ、わかりやすいデザイン以上に自分を高めてくれる「シルエット」が服選びにおける重要なファクターに。着飾る以上に目にとまる「服の形」で自己表現を。

“LIMBER” yourself:02
「普遍的な美しさ」

冒険もいいけれど、失敗はしたくない。理想は「いつ見てもかわいいと思える服」。こだわりのあるシンプルがモットーのEMMA LIMBERで、あせないワードローブを構築。



Sponsered by EMMA LIMBER
instagram
@emmalimber_official
タグ:
CREDIT: Photography_Fumi Kikuchi(impress+) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Polina Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Chiharu Ando