GISELe

2019/11/24

理屈抜きでかわいい、合わせやすい「愛すべきニット」の6条件

GISELe編集部

「さらにいい」をかなえるニット

テイストは穏やかな方向へ、的確に選ばれた愛着のある服。今季提案してきた流れの最後を飾るのは、そんな今着ているお気に入りと合わせることで、「さらにいい」へ導くニット。理屈抜きでかわいい、選ばれた親愛なるニットがスタイリングにもたらす相乗効果を、あらゆる角度から紹介していきます。まずは押さえておきたい、柱となる6つのトピックスから愛すべきニット探しを開始!


ORIGINALITY
「ニット特有の色みがある」

強い色をやさしく見せる、ニットだけが持つ独特の風合い。モヘアやリブ、ローゲージなど種類の違うニットにそれぞれマッチする色み、またトップスだけでなくボトムやワンピースも、ニット素材なら印象的な色も臆することなくとり入れられる。ダークカラー中心になりがちな冬に、今着ている服も「これから」へとアップデートするカラーニットの使い方は必見!

ニット 50,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) パンツ 26,000円+税/ENFOLD サングラス 19,000円+税/ロンハーマン ストール 79,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) バッグ 38,000円+税/ヤング アンド オルセン(メゾン イエナ) ローファー 35,000円+税/ファビオ ルスコーニ (ファビオ ルスコーニ 有楽町店) ソックス/スタイリスト私物


FAMILIAR FORM
「あり余る大きな形のかわいさ」

甘めなスカートや正統派なパンツとのバランスも「今」に整えてくれるビッグシルエットも、ニットを着る醍醐味。何よりやさしさを含むニットだから、メンズライクなデザインでも女性らしさはキープできる。ぬくもりのある厚みと、その大きなサイズ感により「いろいろ隠せる」というのもうれしい魅力の1つ。

ニット 45,000円+税/エズミ、ピアス 5,500円+税/ユナイテッドアローズ(ともにユナイテッドアローズ 新宿店) 中に着たワンピース 70,000円+税/シー ニュー ヨーク(ブランドニュース) ショートブーツ 59,000円+税/PIPPICHIC


CALMLY
「いちばん外もニットがいい」

色・デザインの幅が広がったニットアウター。手軽なカーディガンはもちろん、今季はいちばん外に着たい本格派のニットコートにも注目。素材がニット、くらいのそぎ落とされたシンプルなデザインからそのやさしい質感を生かしたカラーアウター、ジャケットのかわりに使えるものまで、幅広くご紹介していきます。

共布ベルトつきコート 92,000円+税/バレナ(カレンソロジー 新宿) ブラウス 23,000円+税/THE SHINZONE(シンゾーン ルミネ新宿店) 中に着たタートルネックニット 26,000円+税/ハクジ(ブランドニュース) ニットスカート 33,000円+税/JANE SMITH(UTS PR) 眼鏡 18,000円+税/A.D.S.R.(4K) ショートブーツ 33,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ハイブリッジ インターナショナル)

CREDIT: Photography_Masashi Ikuta Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Katya,Victoria Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Composition&Text_Tomoyuki Kaneyama