GISELe

2019/11/26

定番ニットの「イメージのくつがえす」新たなスタイリングに注目!

GISELe編集部

毎日のように着る服にこそ、理由・テーマ・目的が欲しい。今で言うならやっぱりニット。なんとなくそでを通すだけではもったいない。自分を満たすための自分だけのルールを、毎日クリアしていく気分で。そんなニットの新たな楽しみ方。


PARADOX IN KNIT
「イメージの逆をいってみる」

ニットにおけるそれぞれの思い込みをいったん捨てた、選択と着こなしによるパラドックス。それだけで、新たなスタイリングへたどりつけるアイディアを拾えるきっかけに。


JACKET-LIKE - line cardigan
「ジャケット気分のカーディガン」
クラシックなラインやネックラインでカーディガンらしからぬ風格がそなわった1着。デニムでくずしても品のよさはそのまま。

グレー×ラインカーディガン 26,000円+税/ジャンパー1234(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) インディゴデニム 15,000円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) キャメルショルダーバッグ 11,800円+税/ミロス(シップス 渋谷店) ブラウンパンプス 74,000円+税/マルティニアノ(シップス グランフロント大阪店) 清潔感のある濃紺デニムに合わせると「ちょっと上」をいくカジュアルに。


METALLIC - black pullover
「黒ニットなのにちょっと派手」
無難が強みとされていた黒のニットプルオーバー。ラメのきらめきを含ませ、リフレッシュ。ALLブラックに、瞬時に華やぎが生まれる。

黒ラメシャギーニット 21,000円+税/ロク(ロク 渋谷キャットストリート) 黒ウールパンツ 30,000円+税/GALERIE VIE(GALERIE VIE 丸の内店) 黒ファーバッグ 65,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 有楽町店) 黒ローファー 14,900円+税/A de Vivre 足元を気張らずともインパクトのある計算ずくのALL黒。カジュアルなパーティなど、日常以上にも活躍する使い勝手のよさもうれしい。


LAYERED-LIKE - ivory pullover
「複雑な白」
ニットをランダムに重ねたような1つで奥行きを感じさせるモードなデザイン。穏やかな白でも無難におさまることなく印象的。

アイボリーレイヤードボトルネックニット 58,000円+税/SEA(エスストア) スカート 37,000円+税/GALERIE VIE(GALERIE VIE 丸の内店) カーキスエードロングブーツ 109,000円+税/クレジュリー(カオス新宿) ニット同様、ひねりの効いたウエストマークがほどこされたスカートで、単純なワンツールックでもモードな雰囲気。凝ったデザインどうしながら、縦に流れるスッキリとしたシルエットも魅力。

CREDIT: Photography Yoshitaka Mizuno(zecca) Styling Makiko Iwata Hair&Make upNaoyuki Ohgimoto ModelNova Design Tomoki Fukuhara(MahGra) Composition&Text Chiharu Ando