GISELe

2019/12/16

やさしい風合いだから着やすい「絶妙な6色のニット」セレクション

GISELe編集部

ニットならではの「特別な色」

目を引く色にも落ち着きを与えて着やすいバランスへ導く、ニット特有のほわっとした風合いに着目。なかでもとり入れやすい6つの絶妙な「色み」から、ねらうべきデザインを厳選しました。


PURPLE
「赤みの強いパープル」

□カジュアルながら女らしい
ハードルが高いと思われがちなパープルは、やさしい風合いのニットで親しみやすく。青みより赤みの強いものならより女性らしい印象。

ニットはAを着用。デニムパンツ 14,000円+税/PUBLIC TOKYO(パブリックトウキョウ ウィメンズ新宿店) ブーツ 26,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店)


A.肩にも凝ったディテール

ニット 6,980円+税/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) ドロップショルダーを強調する切り替えデザインと、丸みのあるそでが女っぽさをあと押し。


B.鎖骨がキレイに見える

ニット 39,000円+税/HAKUJI(ブランドニュース) 広めに開いたクルーネックが新鮮。


C.もっちりと肉厚な生地

ニット 69,000円+税/サヤカ デイヴィス(新宿高島屋 スタイル&エディット) そで口は太リブになっていて、着るとシルエットに緩急が。素肌がちらりとのぞくゆるめのタートルネックも粋。

CREDIT: Photography_Yusuke Raika(aosora_model),Koichi Sakata(still)Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Takuma Suga Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra)Composition&Text_Riho Nawa