GISELe

2020/01/22

無難なスタイリングでいいの? モノトーンで挑戦したい3つのスタイル

GISELe編集部

相乗効果のある「選ばれたパターン」

つい手にとってしまう、いつもの落ち着く組み合わせ。すでにバランスは整っているだけに、見た目のかわいさや“やってみたかった”にフォーカスしたマイナーチェンジを加えても、難なく理想のスタイリングへ着地できる。少しの新しさで「好き」が増す、8つのパターンを検証。


PLAY WITH MONOTONE
「モノトーンと冒険心」

どんなアイテムも奇抜に見せない鉄板の2色だからこそ、攻めたデザインや、わかりやすい今っぽさを装うのに好都合。「モノトーンだからこそ」の、振り幅にも着目。


BOA TOP
「色はシックに、素材はキャッチィ」
ぬいぐるみのようにもこもことした白いボアは、黒を相棒に切れ味よく見せることが理想。ボアの特性に似合うBIGシルエットも、ほっこりせず色の力でメリハリを維持。

アイボリーボアクルーネックプルオーバー 130,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 黒ワイドパンツ 13,000円+税、黒バッグ 6,500円+税、黒スニーカー 10,800円+税 /以上ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店) 1枚でリラクシーを体現するボアのプルオーバー。クルーネックから見せるきゃしゃな鎖骨が、女性らしさをさりげなく引き立てる。


DOWN STOLE
「モードになれるダウンストール」
ありがちなニットではキレイにまとまりすぎるストールも、スポーティなダウン素材でエッジィ。ふっくらとした白で、無表情の黒を元気づけるように。

ダウンストール 16,000円+税/STUNNING LURE(スタニングルアー 青山店) 黒ドルマンニットワンピース 19,000円+税/エトレトウキョウ  黒ハラコバッグ 18,000円+税/サンドラ ロバーツ(エーピー ストゥディオ グランフロント オオサカ) 黒ロングスエードブーツ 10,900円+税/RANDA 立体的かつクリーンな白を添えれば、ワンピに限らずシンプルな黒がモードに変貌。


WHITE JUMPSUIT
「黒で選びがち」を白にするだけ
黒が主流のオールインワンを白に差しかえれば、「同じようで違う」モノトーンに。決めすぎを回避すべく、ローゲージニットをざっくりはおってドレスダウン。

白カーディガン 59,000円+税/I Love Mr Mittens(MIDWEST) 白ジャンプスーツ 60,000円+税/Greed International(Greed International Tokyo Store) サングラス 20,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 黒バッグ 26,000円+税/ピエニ(ジャーナル スタンダード 表参道) 黒ローファー 16,500円+税/アルテサノス(ジャーナル スタンダード 表参道)
CREDIT: Photography&Artwork_Shinichi Sasaki(SIGNO) Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Text_Eri Umeda Composition&Text_Chiharu Ando