GISELe

2020/02/15

海外コスメの名品|美容やファッションのプロたちを魅了する実力とは?

GISELe編集部

「海外行ったら買うコスメ」

GISELeにたずさわる、美容やファッションのプロたちを魅了している海外コスメをラインアップ。「わざわざでも買いたい」という理由があるものだけを、リアルな情報とともにお届け。一部オンラインなどで購入できるものもあるので必見!
※価格のないものはすべて、本人私物です。


01.「日本製にはない特別感」

職業柄、海外へ行くことも多いヘア&メイク。国内・国外問わず、ありとあらゆるコスメを試してきたプロたちが太鼓判を押すコスメは? 外国製ならではの発色など、ユニークなアイテムが出そろいました。


peripera
「ほかにはない絶妙なくすみ色!」

たくさん持っている韓国コスメの中でも、ペリペラのカラーマスカラはかなりお気に入り。くすんだ発色がとにかくオシャレで、とくにネイビーの色みは絶妙! スクリューブラシの塗りやすさも高評価です。(木部さん)


PAT McGRATH LABS
「使うのが惜しいほどラメがキレイ」

メイクアップアーティストが手がけるブランド、パット・マクグラス・ラボのアイシャドウパレット。きらびやかなラメ感や華やかな発色はもちろん、パッケージも好みでつい集めてしまう。私はセフォラで買いました。(小澤さん)


IT Cosmetics
「ウワサどおりのカバー力」

以前から気になっていたIT CosmeticsのCCクリーム。SPFの高さ、ほどよいカバー力、ツヤ感とすべてが完璧。カラバリが豊富なので、日焼け肌の私は何色か買いそろえました。年じゅう色みに困らず助かっています! (岡田さん)


stila
「遊び心を感じさせる強めのラメ」

見た目に惹かれて、韓国の空港の免税店で買ったリキッドアイシャドウ。この派手なラメ感は海外コスメならでは。目頭や目尻のポイントにしたり、ベージュシャドウの上にほんのり重ねたりするのがオススメです。(長澤さん)


Charotte Tilbury
「探していた色みが必ず見つかる」

英国のメイクアップアーティスト、シャーロット・ティルブリーによるブランド。“あったらいいな”というような、さじ加減の絶妙な色展開が魅力。主張しすぎず、シャレた印象に仕上がるリップを愛用しています。(塩澤さん)


SEPHORA COLLECTION
「ベージュだけでもこんなに豊富!」

セフォラで購入したクレヨンアイシャドウ。肌色、ベビーピンク、光沢のあるベージュと、同じトーンの中でもバリエーションが多くて選ぶのも楽しい。アイシャドウとしてもリップとしても使えてヘビロテ中! (小澤さん)

CREDIT: Photography_Yoshihito Ishizawa(Kibe) Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa