GISELe

2020/02/19

アガる服を着て仕事したい|きちんとしていて満足感ある9つのアイテム

GISELe編集部

「予定と一緒に再びまわる」

行き先やイベントに沿って服を新調していてはキリがない。新しさを求める前に、今ある服を予定に合わせて仕分けてみる。「目的」によって見方を変えれば、今ある服がまたまわる。


PLAN : OFFICE
アガる服を着て仕事したい

きちんとした印象を与えつつ、自分も満足できる。平日には、そんな「自分目線と他人目線」のバランスがとれたスタイリングが理想。今あるワードローブの中から、上質な素材や端正なフォルムをテーマに選抜。
□品のよさを促すシックな色みにこだわる
□知的に見えるシャープなフォルムを意識


ORGANIZE WARDROBE
>> ベーシックと今っぽさがブレンドされた、バランスのとれたワードローブ

PERFECT BLACK
「美形な黒を集めてみる」

<左から>黒レザーショートブーツ 18,900円+税/A de Vivre 黒ノースリーブワンピース 32,000円+税/…&DEAR(ヤマトドレス) 黒チェスターコート 18,000円+税/Ungrid 端正なチェスターコート、なめらかなドレスに、ミニマルなブーツ。シックな黒なら、それぞれのフォルムの美しさがより引き出される。


NEUTRAL GRAY
「色にそなわる知性を武器に」

<左から>グレーセンタープレスパンツ 20,455円+税/COS(COS 銀座店) グレーウールフリンジストール 23,000円+税/A.P.C.(アー・ペー・セー カスタマーサービス) 平日も休日も、「黒ほど強くない」という理由で、入ると何かとうまくいくシンプルなグレー。


WHITE SHIRT
「わかりやすいきちんと感」

白シャツ 45,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) クセのないデザインならONにも通用。


TIGHT SKIRT
「形はコンサバを死守」

ブラウンレオパード柄ジャカードスカート 14,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) 無地だと退屈なタイトスカートも柄なら気分も上がる。派手に見えないブラウン系の配色と、上質に見えるジャカード織りなら、平日にレオパード柄も許される。


FUR COAT
「色の効果でファーもマイルド」

共布ベルトつきフェイクファーコート 32,000円+税/ルシェルブルー(ルシェルブルー 総合カスタマーサービス) マイルドな色みと洗練されたテーラリングだから、ファーコートでもまじめな印象。


LEATHER BAG
「実用的な大容量」

レザーバッグ 25,000円+税/DECKE(アイクエスト ショールーム) 「デキる女」に不可欠なかっちりとしたレザーバッグ。見た目のよさはクリアしても、使いにくければワークシーンでは意味がない。広めのマチと、肩がけもできるストラップつきなら安心。

CREDIT: Photography_Masafumi Tanida(CaNN) Styling_Kaori Higuchi(KIND)Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_AlisaDesign_Harumi Oi(Ma-hGra) Composition&Text_Chiharu Ando