GISELe

2020/03/03

おすすめニット6選|キレイ色なのに黒ニット級の着まわし力!

GISELe編集部

USEFUL COLOR

ニット特有のやさしい風合いは、見違えに効くキレイな色と相愛な関係。なかでも黒ニットのような着まわし力をそなえ、各色がスタイリングにはたす役割を持った「この色・この形」でしぼり込まれたニットの使い方を実例でご紹介。



01 / PASTEL PINK
「ひかえめに色で甘さを」
>> あたたかみのあるピンクのクルーネック

ハイゲージ&薄手の生地感なら、甘さをそなえたピンクもほっこりせずに大人な仕上がり。クルーネックを選んだら、キレイめな印象に転びすぎずカジュアルダウンも簡単。


シャープなオフ白の上下に足して親しみやすさをプラス

ピンククルーネックニット 34,000円+税/SLOANE 中に着たシャツ 2,990円+税/セシール ワイドパンツ 7,980円+税/MOUSSY、ショートブーツ 9,990円+税/SLY(ともにバロックジャパンリミテッド) サングラス 54,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) センタープレス入りの知的なパンツで、ピンク×フリルの甘さを中和。同色でそろえたブーツもハンサムな印象づくりに貢献。さらに縦のラインも強調できる。


+同トーンのマフラーで目線を上げてスタイルUP

ピンクニットは着まわし。手に持ったピンクコート 29,000円+税/ミラ オーウェン(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店) ジーンズ 11,000円+税/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) ライトピンクニットストール 59,000円+税/アソース メレ(アイネックス) 赤ショートブーツ 15,000円+税/CAST:(キャスト:渋谷店) 主役級のピンクを生かして、シンプルにデニム合わせ。カジュアルに転びすぎないよう、足元は赤いショートブーツを採用。目を引く赤が、大人っぽさとシャープさをアシストする。


クリーミィな色みのピンクは黒アウターのさし色にも最適

ピンクニットは着まわし。黒ジャケット(2月発売予定) 36,000円+税/FRED PERRY(フレッドペリーショップ 東京) 白ロングTシャツ 4,900円+税/Upcycle(メイデン・カンパニー) プリーツスカート 28,000円+税/FLORENT バッグ 18,000円+税/LIM DESIGN ブーツ 55,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 甘い黒と辛口な黒をMIXし、個性と遊び心をプラス。ピンクニットをさすテクニックで、スポーティなブルゾンが都会的に。


ブラウンになじませるようにあたたかみのあるグラデを形成

ピンクニットは着まわし。肩にかけたベージュニットカーディガン 39,000円+税/SLOANE ブラウンスカート 22,000円+税/カレンソロジー(カレンソロジー 新宿) サングラス 55,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) ブラウンショートブーツ 9,900円+税/CAMILLE BIS RANDA “適当風”に肩がけしたベージュのカーデが、上品なピンクに気だるさを演出。+ツヤのあるブーツを合わせて、やさしい色合いを緩急づけ。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model) Styling_Yasuko Ishizeki(P96-97), Keiko Watanabe(KIND·P94&99), Chisato Takagi(P95&98) Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Vakare, Alisa Design_Shogo Tamura(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shi