GISELe

2020/06/01

おしゃれメガネ女子になる「印象操作」できるアイウェア9選

GISELe編集部

「余裕を着る日=顔まわりにひと手間を」

髪で遊んでみたり、アクセを盛ったり、メイクを少しがんばってみたり。ゆるいトップスは、顔まわりを飾る楽しみも広げてくれる。服をよりよく見せるために。いつもよりちょっとだけ踏み込みたい「ひと工夫」を考察。


Change the impression for glasses
「アイウエアで印象操作」
トップスだけではもの足りなさを感じたとき。眼鏡で飾るのもひとつの手段。フレームの色や形を変えるだけで、同じ白でもこれだけムードを変えれる。


A.BLACK FRAME

着まわしたタートル 18,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) 首元までゆとりのあるリラクシーなフォルム。


a.round form
「凛とした女性らしさを引き出す曲線的な黒」

眼鏡 39,000円+税/alain mikli(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) 存在感のある太フレーム。


b.square form
「硬派なシルエットでハンサムを装う」

眼鏡 44,000円+税/AHLEM(グローブスペックス エージェント) 小顔効果もねらえる大きめのスクエア。


c.triangle form
「色香を宿すアイラインのような太めリム」

眼鏡 51,000円+税/Anne et Valentin(グローブスペックス エージェント) ベレー帽 3,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) 上下で太さが異なるリムが新鮮。

CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON・model), Koichi Sakata(still), Yuki Ueda(still) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY) Model_Evgenia Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi