GISELe

2020/06/26

コラージュがかわいい! GISELeの「白T図鑑」|11のシチュエーション別

GISELe編集部

「白T図鑑」

GISELeで紹介してきたコーディネートから、白Tの着方をシチュエーション別にコレクト。アクティブな予定から、「Tシャツ以外」を選びがちな背筋が伸びるシーンまで。自在に変幻する白Tのアレンジをまとめた総集編。
※この企画のコーディネートは、GISELe2018年8月号、2019年5~8月号、2020年3~5月号で紹介したものです。


Office

「美形ボトムの力で品行方正に」

端正なシルエットに気を配りたいONの日。すっきりとしたボトムに、白Tはタックインがお約束。


Shopping w/ friends

「疲れにくくてちょっとミーハー」

快適な白Tを土台に、旬や個性を感じさせる服を一点投入。白Tには「がんばり感」を引き算する役割も。


Girl’s talk

「辛口な白でワントーン」

ファッションも少し冒険したくなる、気の置けない仲間との予定。全身ルーズな白一色で、Tシャツをモードに。


Home

「リラクシーなニットの締め役に」

着心地重視のニットONニット。適当にのぞかせた白Tがさし色となり、くすみ色どうしにもメリハリが。


Neighborhood

「色をしぼれば休日服もさまになる」

力を抜いたカジュアルも、モノトーンやベージュなど落ち着いた定番色でつくるとどこかシック。

CREDIT: Design_Kaho Yamashima(Ma-hGra) Composition&Text_Riho Nawa