GISELe

2020/07/08

「新しい靴」がよく着る服の気分を変える|ほどよい個性を表現できるシューズ18選

GISELe編集部

シンプル前提・靴で印象操作

スタイリングの印象を大きく左右する足元に着目。ひねりのあるモードなフォルム、個性をまとまりよく演出できる素材感。これからの靴選びは、見慣れた装いのもの足りなさをカバーできる、デザイン性の高いものにフォーカス。
※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。


よく着る服の気分を変える
特徴のある素材で「かわいい」を求める
あいまいなキレイ色に穏やかさをもたらしたり、まじめな形で高感度な印象を与えられたり。とり入れる素材感に注目することで、ほどよい個性を表現できるシンプル以上の靴をお届け。


SHOES 1
モノトーンにやさしげな表情を生む
>> 「あたたかい質感でくすみ色」

スエードのほっこりとした質感でなら、さし色となるヴィンテージカラーもマイルドなまま。おかげで白黒の無彩色の服装とも悪目立ちせず、難なくまとまる。


DUSTY COLOR
ピンクスエードパンプス(5.5) 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa カットソー 5,900円+税/N.O.R.C by the line(N.O.R.C) パンツ 17,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア) サングラス 35,000円+税/アヤメ バングル 4,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) バッグ 33,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン)


「あたたかい質感でくすみ色」
>> クリーミィな淡色とダスティな深色

ACCENT SHOES
メンズライクな装いを、赤のセンシュアルな足元でタフな女性像へと刷新。軽快さを出せるサンダルだから強気な色も肩ひじ張って見えない。

1.赤×ベージュラインストラップサンダル(4) 29,000円+税/ペリーコ サニー(アマン) ALL白の服とでも、少量の赤ならさりげないポイントとして作用。2.ピンクサンダル(6) 16,000円+税/モリーニ(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 甘みをおさえたコクのあるピンク。3.オレンジパンプス(5) 30,000円+税/ピッピシック(ベイジュ) フレッシュカラーも白をまぜた色みなら落ち着いたムードに。4.くすみグリーンストラップサンダル(6.5) 13,000円+税/ピシェ アバハウス(ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店) 親近感をつくるカーキに似たオリーブグリーン。5.パープルパンプス(7.5) 44,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ) スカラップデザインの愛らしいラベンダーで、すぎないガーリーさを表現。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuuki Ueda(still) Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige