GISELe

2020/08/13

オンもオフでもこんなに使える!「白とベージュ」きれいめスタイル6選

GISELe編集部

「白とベージュの将来性」

穏やかで力みもなくキレイ。求めたい理想の雰囲気づくりの支えになる白&ベージュ。2色のよさを再確認できる組み合わせ方から、さらにレベルが上がる+αの投入計画まで。白とベージュを入り口に選ばれた、最小限アイテムを着まわし「ながら」その可能性をとことん追求!


「懐の深い2色を生かして組み直す」
プラス効果が望める2色の組み合わせ方を深掘り。TPOに沿った着方のシミュレーションで、白&ベージュ配色をアップデート。


 SCENELESS 
結局落ち着いて見える色だから
「ONもOFFも2色でこなす」

しなやかな空気感をまとえる色だから、きちっと見せたい日もラクしたい日もキレイを貫ける。そこで、応用力の高い柔和な2色を使い、予定に合わせて着分けを開始。


- WEEKDAY -
1.MEETING
「正統派な服だけ」
まじめに装う日は、シャツワンピにジレを重ねて品のよさをあと押し。ゆとりのあるシルエットが生む隙のある表情で、肩ひじ張って見えない。

白クレリックロングシャツワンピース 39,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) トレンチジレ 39,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) ピアス 5,891円+税/アビステ バッグ 67,000円+税/ア ヴァケーション(アマン) パンプス 30,000円+税/ピッピシック(ベイジュ)


2.DESK WORK
「ほっそりしたシルエットどうし」
ノースリの縦感を強調するように、細身のパンツをセット。白×薄いベージュの明るいトーンでさらにすっきりと。肌になじむクリアサンダルが脚を長く見せるコツ。

白ノースリトップス 8,000円+税/アーセンス ベージュリネンセンタープレスパンツ 33,000円+税/カオス(カオス新宿) 眼鏡 33,000円+税/プロポ(プロポデザイン) バッグ 45,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) PVCサンダル 23,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa


3.DINNER
「スマートな白にツヤを添える」
女性らしい華やかさが欲しいときは、光沢感のあるタイブラウスでドレスアップ。トップスの主張を強めすぎないよう、下は白のタイトスカートでミニマルに。

オフ白スカート 18,000円+税/デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) コーラルボウタイブラウス 38,000円+税/レリタージュ マルティニーク サングラス 16,800円+税/KOMONO(コモノ東京) パイソン柄バッグ 34,000円+税/ポティオール(ショールーム セッション) 黒サンダル 45,000円+税/ロランス(ザ・グランドインク)

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company・model), Yuki Ueda(still) Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Asya Cooperation_FREDDY LECK sein WASCHSALON TOKYO Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige