GISELe

2020/08/15

「白&ベージュ」スタイル9選|着まわしやすいその実力をチェック

GISELe編集部

「白とベージュの将来性」

穏やかで力みもなくキレイ。求めたい理想の雰囲気づくりの支えになる白&ベージュ。2色のよさを再確認できる組み合わせ方から、さらにレベルが上がる+αの投入計画まで。白とベージュを入り口に選ばれた、最小限アイテムを着まわし「ながら」その可能性をとことん追求!


「今日の気分でまた組み直す」

買い足したアイテムとベースの白+ベージュを使って新たなパターンを追加。「やさしい2色と合う=ほかのものともまとまりやすい」を前提に、気分に合わせてMIX。


「久しぶりに上下そろえる」
カジュアルな服が増える夏、ジャケパンで紳士に装うのも気分転換の1つ。リネンでそろえたり、デザインに特徴があったり。まじめに整うセットだから、多少クセをつけてもハズしすぎない。

白ノースリトップス 8,000円+税/アーセンス ベージュリネンセンタープレスパンツ 33,000円+税/カオス(カオス新宿) ベージュノーカラーリネンジャケット 72,000円+税/チノ(デミルクス ビームス 新宿) 眼鏡 31,000円+税/MOSCOT(モスコット トウキョウ) 黒ビッグバッグ 34,000円+税/ヤングアンドオルセン ザ ドライグッズストア(グーニー PR) 黒レザーサンダル 29,000円+税/チェンバー(マルティニークルコント ルミネ有楽町店)


「暑い日もきちんと見せたい」
ハーフパンツを活用した軽快なスタイルには、シアーなイエローシャツをはおり、背筋を伸ばして。涼しげな質感や色のおかげで暑苦しさもない。長そでの重みがあると短丈パンツもバランス良好。

白ノースリトップス 8,000円+税/アーセンス ネイビーハーフパンツ 20,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) イエローベージュシャツ 43,000円+税/アンスクリア(アマン) バッグ 10,500円+税/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) パンプス 59,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ)


「たまには白・ベージュを休む」
ベージュと近しい女性らしい品格と、白のようなフレッシュさを持つ、ブラウン×ペールグリーンのコンビ。2色に似た要素がある配色なら、好きの延長線で新たなスタイリングを楽しめる。

茶フレンチスリーブシャツ 9,000円+税/SNIDEL(SNIDEL ルミネ新宿2店) ライトグリーンワイドパンツ 15,800円+税/メゾン スペシャル サングラス 40,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) ショルダーバッグ 27,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) サンダル 25,000円+税/YVONNE WASKA(エスケーパーズオンライン)

CREDIT: Photography_Gori Kuramoto(Pygmy Company・model), Yuki Ueda(still) Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Naoyuki Ohgimoto Model_Asya Cooperation_FREDDY LECK sein WASCHSALON TOKYO Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige