GISELe

2020/09/27

いつものボトムも見違える|おすすめ「ショートブーツ」16選

GISELe編集部

「ショートブーツで気分転換」

ハイシーズンでなくともときどき、たとえば今すぐはきたくなるショートブーツ。いつものボトムも見違える、目新しいデザインをそなえた16足をえりすぐり。
※コーディネート写真は過去のGISELeで紹介したものです。

「定番ボトムを格上げするショートブーツ」一覧



A.ブーツは黒ではなくベージュを選ぶことで、ボーダー柄のじゃまをせずトップスをきわ立たせる。プリーツフレアスカートと小物をやさしいカラーでそろえることで、女性らしくまとまる。 B.地味なイメージに転がってしまう飾り気のない装いも、足元に明るい白を加えて解決。パキッとした発色がスタイリングに強弱をつける。 C.脚に沿う黒のタイトなブーツをブラックデニムに合わせることでスタイルアップ。深いV開きでデコルテを大きく見せた上半身との対比が華やかな見た目につながる。 D.ギミックの効いたレトロ感のあるスタイリングには、主張の強い柄ものを合わせ、さらなるこだわりを加算。もともとクセのあるロング丈のTシャツと、デニムからのぞく派手なレオパード柄が、エッジをひとさじ。


01
合わせやすいマイルドな色み
Material : Leather
Heel : 6cm

白レザーブーツ 23,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) ベージュがかった色みとツヤをおさえた質感。


02
落ち着く繊細なアニマル柄
Material : Suede
Heel : 5cm

レオパード柄ブーツ 36,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ハイブリッジ インターナショナル) 深みのあるテラコッタカラーでアニマル柄も大人顔。


03
+ヒールでLADYなサイドゴア
Material : Leather
Heel : 6cm

サイドゴアブーツ 58,000円+税/ピッピシック(ベイジュ) はきやすさはキープしつつ、ヒールをアレンジすることでメンズっぽさを軽減。


04
キャメルが引き立つ黒のさし色
Material : Leather
Heel : 7.5cm

キャメルレザーブーツ 49,000円+税/LAURENCE(ザ・グランドインク) 六角形のヒールが特徴。


05
ブロックヒールで黒の気分転換
Material : Leather
Heel : 6.5cm

黒ブーツ 67,000円+税/_Fot(ハルミ ショールーム) 定番の黒ブーツもヒールの形で差をつけて。


06
ニット×レザーがキレイをアシスト
Material : Knit&Leather
Heel : 7cm

ベージュニット×レザーブーツ 14,000円+税/noela 足首をニットでしっかりホールドし、細見えに。つま先だけレザー素材。


07
品格がそなわるシックなベロア
Material : Velour
Heel : 5cm

ベロアブーツ 29,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa 甲のスクエアパーツがもの足りなさを補填。


08
クリアヒールで軽快に
Material : Suede
Heel : 6cm

クリアヒールショートブーツ 22,000円+税/Mollini(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) 甲のVカットが脚をキレイに見せる。


CREDIT: Photography_Yuki Ueda Styling_Natsuko Deguchi Design_Hiromi Fujiwara(Ma-hGra) Composition&Text_Yuko Igarashi