GISELe

2020/10/14

【秋支度パンプス】服より手軽に季節感をプラス「スエードで深い暖色系」

GISELe編集部

「パンプス」と名のつく中で

さらなるスタイルアップにつなげるためにパンプスは“ヒールと甲”に着目を。キレイに見えることを前提に、季節の変わり目の気分転換にもなる1足を探し求めて。
※( )内の数字は、靴のヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。

【画像一覧】すべての秋支度パンプスはこちら

「スタイリングに左右されず気分が変わる」
服のテイストにかかわらず、きちんと感を補強できるパンプス。だからこそ、新しいカラーに挑戦したり、定番色にデザイン性を求めたり。品は保ちつつ気分を一新する。


服より手軽に秋支度
>>「スエードで深い暖色系」

華やぎのある色はスエード素材のソフトな風合いで強さを緩和。ひと足先に秋仕様でコーディネートの感度を上げる一役に。先細のトゥならほっこり見えず、脚もすっきり。


1.BORDEAUX
ボルドーパンプス(6.5) 48,000円+税/ペリーコ(アマン) 暗色ボトムにもなじむさし色。



2.PURPLE
パープルパンプス(3) 6,900円+税/RANDA スクエアパーツがレトロなアクセントに。



3.SMOKY PINK
くすみピンクパンプス(5) 5,900円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES& KEITH JAPAN) ヒール部分のゴールドのデザインが高級感をプラス。



4.DEEP PINK
ディープピンクパンプス(9) 14,500円+税/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店) カジュアルにもキレイめにもなれる鮮やかなピンク。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Natsuko Deguchi Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Baya Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Text_Yuko Igarashi Composition_Mika Shirahige