GISELe

2020/10/09

服もメイクも、たまにはベーシックの休息を|ふつう以上を高める6アイディア

GISELe編集部

「納得のいく顔まわり」

ファッションの気分転換は、服だけとは限らない。鏡に映る自分が納得のいく表情なら、見慣れた服の印象さえ変わる。メイクを見直し、ヘアに手間をかけ、アクセサリーを足してみる。見た目と気分を同時に引き上げるために。顔にまつわるスタイリングアイディア。

画像一覧はこちら

Lovely Things.
「シンプルに飽きたなら」
色で遊んだり、いつもと違う組み合わせを試したり。服もメイクも、たまにはベーシックの休息を。かといって奇抜ではない。「ふつう以上」に高めるための顔まわりのアップデート。


001 | 3 Colors
「目元に3色をレイヤード」

光と影。明と暗。色のイメージを重ねるように
ツヤめく赤みブラウンとマットなオレンジに、きらめくゴールド。色も質感も異なる3色を駆使し、緻密な計算でまぶたを彩る。調和された色みだから重ねるごとに魅力が増す。


〈COSMETIC〉ヴァランタリーベイシス アイパレット EX03(8/1数量限定発売) 6,200円+税/セルヴォーク 上まぶたに、ゴールドラメ1を目頭から黒目中央ぐらいまで、マットオレンジ2を黒目中央から目尻までON。下まぶたは、1を目頭から黒目中心まで、2を目尻のきわに5mmほど塗布し、2、3mm余白をあけて、赤みブラウン3を目尻から3mmほど外に向かって引き、奥行きを形成。〈WEAR〉キャミソール、スカーフ 各8,000円+税/エトレトウキョウ イヤカフ 4,000円+税/ビームス ボーイ(ビームス ボーイ 原宿)


002 | Check Pattern + Red Lip
「チェックに負けない赤リップ」

自分目線で妥協しない。遠慮なく「かわいい」をWづかい
主張のあるチェックブラウスにぶつけるように「チェリードロップ」という名のリップで気分を高める。マットな赤だとTOO MUCH。シアーな質感が、派手の一歩手前にとどめてくれる。


〈COSMETIC〉ルナソル プランプメロウリップス 06(8/7数量限定発売) 4,000円+税/カネボウ化粧品 熟れたような赤の鮮やかさと透明感をたたえた「チェリードロップ」というカラー。〈WEAR〉ブラウス 30,000円+税/バウム ウンド ヘルガーデン(ベイクルーズ カスタマーサポート) ピアス 40,000円+税/IDEALITE(アルファ PR)


003 | Two Tone Nail
「ポップでモードな白とグレー」

黒を休んで得られる独創的なモノトーン
ホワイトとスモーキーカラーのブルーグレーで交互に彩ったネイルメイク。モノトーンの延長のような配色がモードでもあり、ミルキーだからかわいげも残って赤いニットとも好相性。


〈COSMETIC〉ネイルポリッシュ 〈右から〉111,112(8/19発売) 各1,800円+税/THREE 静寂をたたえるスノウホワイト〈111〉とクールなスモーキーアクア〈112〉。5種の植物オイルを配合。〈WEAR〉トップス 12,000円+税/デミルクス ビームス(デミルクス ビームス 新宿) ネックレス 14,500円+税/ウルフ サーカス(ベイクルーズ カスタマーサポート)

CREDIT: Photography_Yuri Hanamori(model), Yuki Ueda(still) Styling_Chisato Takagi Hair&Make-up_Akemi Kibe(PEACE MONKEY)  Model_Baya Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Composition&Text_Chiharu Ando