GISELe

2020/10/26

1着あれば困らない|ニットワンピース着まわし8スタイル

GISELe編集部

「合わせを変えて復活劇」

手を加えるのが楽しいワンピース自体は旬をまとったもの。再び活用したいのは確実にバランスのとれるテクニック。旬と再の組み合わせで、装いも新たに!

ワンピース着まわし画像一覧はこちら

ゆったりしたフォルム
+
首元やや高め
+
ハイゲージニットワンピ

これからの時期に重宝するニットワンピースは体のシルエットを拾いにくく、インナーも重ねやすいオーバーサイズをセレクト。薄手のハイゲージだとアウターをはおったときももたつかないため、真冬まで活躍が期待。首元のわずかな立ち上がりとシックな深グレーでニットでも品のよさを意識。

グレーニットワンピース 29,000円+税/TICCA


PATTERN 01
“なにかをはおる”
「柄ジャケットで無理なくまじめに」
ふんわりとした輪郭を整えるようにハリのあるジャケットを肩かけ。「暗色だけどチェック」のさりげないハズしが単調さや、おかたさを緩和。

ニットワンピースは着まわし。チェックジャケット 43,000円+税/FLORENT 眼鏡 45,000円+税/EYEVAN 7285(アイヴァン 7285 トウキョウ) 黒バッグ 29,000円+税/MARROW(4K) 赤ソックス 1,800円+税/CHICSTOCKS(ノーデザイン) ローファー 14,900円+税/A de Vivre


PATTERN 02
“中に仕込む”
「ガーリーなえりもとで飾りつけ」
引き続き甘いテイストに注目したい今季。カジュアルなニット素材とラクできる形を頼りに、装飾的なえりも首元からのぞかせるくらいのさじ加減なら、華美に見えずにまとまる。

ニットワンピースは着まわし。白ブラウス 15,000円+税/ニコルソンアンドニコルソン(シップス 大宮店) バッグ 9,900円+税/ビリティス・ディセッタン(ビリティス) スニーカー 12,000円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) 足元はあえてスニーカーで親しみを。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa(model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Yuumi Arai(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi