GISELe

2020/11/19

「ブルーデニム」と組み合わせたい定番4色│デニムの魅力を再認識

GISELe編集部

「組み合わせをデザインする」

ひと目でほれた服も、よく着る服も、着てみたい服も。解決策を考えることも楽しい組み合わせのバランス。「何と何を・どこに何を・どことどこを」。考えるほど複雑に、そして無限にある組み合わせの考え方から、まちがいなく「しっくりくる」法則を編み出し、たとえば携帯+PC=スマートフォンというように、組み合わせることで「さらに」「それも」いいとなる応用法をたっぷりとご紹介。
ワンパターン・着ぶくれする・スタイルがよく見えない・考えたくない…ありがちな問題も組み合わせ自体の見直し、あるいは組み合わせによって解決していく実例集。パズルのピースを埋めていくように、その場所に合わないもの=結果「何が不要か」もおのずと見えてくる。
流行やモノではなく自分らしい発想。それをデザインするのは、誰でもない自分自身。1つもいいけど、2つ以上がいいこと。ひとつひとつが持つ魅力を組み合わせることで最大限に引き出すヒントを、めいっぱいつめ込んでお届けするコーディネート・トレーニング。


<あらためてあの服の価値が見えてくる>
「ブルーデニムを呼び戻す」

コクのある4色に便乗して、さらに味わいをもたらすブルーデニムに再注目。辛口な黒やニュアンスカラーも経て、デニムはやっぱり「デニムらしい」ブルーがいい。

【画像一覧】スタイリングをチェック

01
CLASSIC MOOD
「往年のブルーでタイムスリップ」
せっかくなら伝統的な「1950’s 701」の新作を。凝ったアレンジは不要。シンプルなトップスでも十分もつ、時を経て愛される「デニムらしいデニム」の価値を実感。

+ VINTAGE BLUE
レトロなムードを後押しするわずかなフレア
デニムパンツ 22,000円+税/リーバイス® ビンテージ クロージング(リーバイ・ストラウス ジャパン) スエットプルオーバー 22,000円+税/YLEVE × THE LZBRARY(アングローバル) エクリュスクエアトゥパンプス 29,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ ヴィオロ 福岡店) ブラウンハット 43,000円+税/BROOKES BOSWELL(ザ ストア バイシー 代官山店) ブラウンショルダーバッグ 49,000円+税/フランツロアー(イウエン マトフ 横浜店) クラシックなブラウン小物を添えて、味のあるカジュアルにさらなる深みを。


02
KEEP CLEAN
「白につり合う清潔感」
クリーンな白ニットに最適なのは、清潔感のあるリジッドブルー。さらにスラックスのような側面もあるセンタープレスなら、デニム=カジュアルの思い込みからも脱却できる。

+ RIGID BLUE
白のよさを最大限に引き立てるムラのないブルー
デニムパンツ 23,000円+税/FILL THE BILL(4K) ロングスリーブTシャツ 1,900円+税/ヘインズ(ヘインズブランズ ジャパン カスタマーセンター) アルパカニットカーディガン 25,000円+税/アルアバイル レオパード柄パンプス 34,000円+税/PIPPICHIC(ベイジュ) サングラス 36,000円+税/EYEVAN(アイヴァン PR) 白に白を重ねたスッキリとした雰囲気をくずすことなく、わずかになごむ濃紺デニムを。足元の「柄」の重みをプラスととらえれば、白×デニムがさわやかだけに終わらない。

CREDIT: Photography_Masashi Ikuta (hannah) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa (mod’s hair) Model_Alisa Design_Yoshitatsu Yamaya (Ma-hGra) Composition&Text_Tomoyuki Kaneyama