GISELe

2021/03/08

退屈しないモノトーンコーデとは?「白を効かせる」&「もう1色」

GISELe編集部

「白入り配色」の方向性

ゆるぎない白を基調にした配色の中で新たな「好き」を見つける糸口を捜索。寛容的ゆえにさまざまなアレンジが効く。それぞれの長所を生かして試したい、これからのスタイリングを開拓。

【画像一覧】すべての「ワンランク上」モノトーンコーデ

Monotone
ムダのない配色こそ「足す」試しがいがある

黒と白の中で、あるいはもう1色加えるなら? 余分なものがそぎ落とされて見えるモノトーンに加えて悪目立ちしないものなら、必然的にまとまりのあるスタイリングに。


VIVID COLOR
→ CONTRAST
「+高発色の鮮やか色を効かせる」

モノトーンの力強さに相応する寒色ハイトーンもハンサムな仕上がり
アイボリータートルニット 32,000円+税/SLOANE 黒デニムパンツ 21,000円+税/チノ(モールド) ブルーロングコート 74,000円+税/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) 眼鏡 28,000円+税/BLANC バッグ 45,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) パイソンローファー 21,000円+税/ディアナドット(MIKIRI) 黒にも白にも好相性なブルー系は、明度の高い色みでコントラストを主張するのも一手。+ヴィヴィッドな1色も、寒色系ならモノトーンのシャープさを保てる。


MINIMAL WHITE
→ SOFTEN
「小さく使う白で黒一色をゆるめる」

首元をおおう少しの白でインパクティブな黒を柔和に演出
ライダースジャケット 33,000円+税/FURFUR(FURFUR ラフォーレ原宿店) 白タートルニット 30,000円+税/SLOANE 黒ボリュームスカート 32,000円+税/Sov.(フィルム) ピアス 32,000円+税、ブレスレット 32,000円+税/ともにLemme. レースアップブーツ(メンズ) 65,000円+税/パラブーツ(パラブーツ青山店) コンパクトなライダースとボリューム感のあるロングスカートの甘いフィット&フレアも、黒なら引き締まる。白タートルは黒メイン配色の力の抜け道に。


LADY PATTERN
→ ELEGANT
「カジュアルな白と品のいいモノトーン柄」

心地よい白には真逆のレディな柄でキレイめ方向に
千鳥格子柄ツイードコート 88,000円+税/カレンテージ(マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店) 黒タートルニット 25,000円+税/SLOANE 白オーバーオール 46,000円+税/RH ヴィンテージ(ロンハーマン) パールネックレス 8,837円+税/アビステ バッグ 37,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) バレエシューズ 19,000円+税/ディアナドット(MIKIRI) この先もメインカラーになる白は、春に向けてカジュアルなアイテムに注目。クラシカルな千鳥格子柄ジャケットがオーバーオールのワーク感を上品に転換。モノトーンで構成すれば落ち着きのあるバランスに。

タグ:
CREDIT: Photography_Eizo Kuzukawa Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Katia Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama