GISELe

2021/04/15

【コスメマニアたちのおすすめ】|ステイホームに最適なヘア&ネイルアイテム18選

GISELe編集部

「ネイルとヘア」の現在地

ステイホームの流れをへて、ライフスタイルの枠内でしっくりと落ち着く「ほどよさ」がフォーカスされるようになったネイルとヘア。飾り立てるよりもボトムアップすること。それぞれの価値基準やマインドに寄り添うアイテムを、コスメ好きの11人がプレゼンテーション。

【画像一覧】コスメマニアが選んだヘア&ネイルアイテム

01 - J.Hannah

いい意味で目立たない

〈右から〉J.Hannah ネイルポリッシュ AKOYA、同 MISO 各14.8mL 2,800円+税/ともにLIFE’s 代官山店 「AKOYAは手持ちのポリッシュへの重ね塗りも2度塗りもかわいい。薄い色なので爪が伸びても目立たないのもいい」(吉田さん) 「“塗ってる?”くらいが気分。MISOは着る服のじゃまにならない」(Natsukiさん)


02 - uka

「塗らない」が気分
uka ネイルオイル 24:45 5mL 3,300円+税/ウカトーキョーヘッドオフィス 「何も塗らない素のネイルが今のマインドにフィット。ただし、何もしないのではなく、形はキレイに整えて、お手入れはきちんと。乾燥させないようにukaのネイルオイルを持ち歩いています。乾燥対策のほか、リラックス効果も抜群です」(JUNNAさん)


03 - OSAJI

1度塗りのよさがある
OSAJI アップリフトネイルカラー 11 Drape 10mL 1,700円+税/日東電化工業 「角度によって多彩な色をやわらかく放つ、ホワイトベースのオーロラカラーは何色ともたとえがたい色み。つるんとした仕上がりで、1度塗りだと爪の先が薄く透けるところが好きで、ムラ塗りして水彩っぽく仕上げるのもかわいい」(千國さん)


04 - BYOKA

ありそうでないパール入りトップコート
BYOKA パール コート 10mL 2,000円+税/BYOKA 「パール入りのトップコートで、爪がキレイに見える透明感と絶妙なパール感がツボ。基本の使い方としてはサラッと1度塗りでとにかくヌーディに。スタイリングに合わせて、カジュアルなときは、重ね塗りでパール感を上げるこなし方が気に入っています」(小島さん)

CREDIT: 2021年03月号 Photography_Yoshihito Ishizawa Design_ Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Composition&Text_Wakana Akiya