GISELe

2021/06/09

【夏の黒ワンピースコーデ】着まわしを格上げするテクニック

GISELe編集部

「Tシャツワンピに代わるそれ以外」

意外とマンネリ化してしまう黒のキャミワンピ。ビッグTを重ねたり、チュニック的にボトムスと合わせたり、追加したいアレンジパターンをご紹介。

【画像】手軽なひと工夫で「いつもと同じ」と思わせない丨黒キャミワンピの着まわし実例

<着まわしたのはこちら>
そのままでもさまになり、レイヤードしてももたつかない適度なゆるさがちょうどいい。女らしく転びがちな形は、ナチュラルなリネンの風合いでエフォートレスに誘導。

29,700円/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店)

【着まわしの実例】

1枚で着る場合
▶BIGストールで肌感をセーブ


リネンワンピのやさしい質感に似合う、肩の力の抜けた小物づかい。端が切りっぱなしになったストールやウッド素材を用いたバングル、トングサンダルを合わせてアクセントを分散させれば、肌見せもいやみなく装える。

キャミワンピースは着まわし。ストール 26,400円/THROW バングル 17,160円/ben-amun(ZUTTOHOLIC) バッグ 49,500円/Aeta(alpha PR) 黒サンダル 48,400円/ネブローニ (アルアバイル) 


重ね着する場合
▶ルーズTをかぶせてツーピース風に


キャミワンピのイメージとは真逆のロゴTを、ゆるく重ねてカジュアル仕様に。たっぷりとしたフォルムも手伝い、心地よい雰囲気をあと押し。あせた黒だとワントーンでも重くならず、のっぺり感も回避できる。

キャミワンピースは着まわし。黒ロゴTシャツ 14,300円/THE NEWHOUSE(アーク インク) 巾着バッグ 15,400円/FILL THE BILL(4K) ビーチサンダル 23,100円/SEA(エスストア) 

【あわせて読みたい】
知っておきたい「着まわしフレーズ」丨黒ワンピースの場合

CREDIT: Photography_Yuuki Igarashi(TRON・model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Jeanne, Alisa Design_Harumi Oi(Ma-hGra) Text_Marina Takasaki Composition_Miyuki Kikuchi