GISELe

2021/06/02

【明日なに着る?】♯031 くずせるシャツと着楽なボトム

GISELe編集部

真夏に続く長そで

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

【明日なに着る?】すべての記事一覧はこちら

♯031
正統派自体も「くずして」着る

正統派な形&ピンクストライプで
スエットパンツに知性を

胸元やすそのボタンを開けたり、そでをまくったりと、アレンジが楽しめるメンズライクな前開きシャツ。Tシャツとの合わせでカジュアル度が高くなりがちなボトムも、シャツ本来のまじめさのおかげで品の良さをキープ。

【POINT】
☑上質なコットンシャツといえば
ラルフローレン。着丈や
スリムなシルエットも最適。
☑メンズサイズ&柄モノで
王道の形に鮮度を。

【CLIMATE】
EARLY SUMMER
27°C↔19°C

ストライプシャツ 18,700円、グレースエットパンツ 19,800円/ともにポロ ラルフ ローレン(ラルフ ローレン) 眼鏡29,700円/EYEVAN(アイヴァン 東京ギャラリー) ライトピンクパンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)
CREDIT: Composition.Text_GISELe