GISELe

2021/06/09

【明日なに着る?】♯039 デニムと白Tに「もう1枚」

GISELe編集部

「明日なに着る?」

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

【明日なに着る?】すべての記事一覧はこちら

♯039
アレンジしがいのある
デニムと白Tの「セット」


かわいい色も辛口にまとまる
濃紺の美形デニム


挑戦したい色やかわいい柄、配色やアクセサリー、小物などワンピースやセットアップと同等、さまざまなアレンジをバランスよく受け止めてくれる、白Tとデニムの上下セット。デニムはネイビーのパンツのような、濃紺のリジッドデニムを軸にすればカジュアルなアレンジでも、大人っぽく品のいい仕上がりに。

【POINT】
☑ピンクは白に近い色みが旬。
☑使いやすいピンクはシャツや
ジャケット、スラックスのような
紳士風のハンサムな定番。

【CLIMATE】
SUMMER
29°C↔20°C

インディゴデニムパンツ 25,300円/FILL THE BILL(4K) ピンクジャケット 39,600円/CASA FLINE(CASA FLINE表参道本店) 白Tシャツ 7,150円/SANSE SANSE(ブランドニュース) ハット 13,200円/ラ メゾン ド リリス(スローブ イエナ 自由が丘店) パンプス 15,950円/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

▶アレンジのバリエーションはこちら
白Tとデニムに合わせたい「羽織りアイテム」7選
CREDIT: Composition.Text_GISELe