GISELe

2021/07/22

シンプルが上手くなる|「3色だけで」着まわすといい服

GISELe編集部

「黒・白・ベージュ」で事足りる

「白・黒・ベージュだけで」
夏じゅうオシャレの着まわし計画

安定感と意外性、新鮮さをそなえた新しい黒・白・ベージュで夏じゅうオシャレに過ごせる夏のワードローブプラン。今回アイテムの選び方をご紹介するPART【1】から【5】まで毎日さまざまなテーマを設けたコーディネートの実例を、短期連載形式でお届けします。

(PART1-5までを総まとめ)
>>「3色だけで着まわすといい服」すべての記事一覧


【PART1】
「長く続いていく」新ワードローブ
3色それぞれのセレクトにも理由が欲しい。そして見慣れた3色だからこそ、シンプルな装いでも気分が上がる変化がある9着を選別。

①正統派は視点を変えて選ぶ

【WHITE】
品のいい白T感覚のシャツ

A. LOOSE SHIRT
白バンドカラーシャツ 5,940円/STYLEMIXER(バロックジャパンリミテッド) 好感度はありながら、ソフトな風合いのビッグなフォルムとミニマムなデザインでシャツ特有のおかたさを緩和。


【BEIGE】
白黒Tをベージュにマイナーチェンジ

D. CREW NECK T-SHIRT
Tシャツ 13,200円/セオリー(リンク・セオリー・ジャパン) ベーシックな半そでTシャツに深みをもたらす、濃いめのベージュ。陰影のつくスラブ織りで、1枚で着たときもニュアンスを形成。


【BLACK】
「締めつけない」細身の黒

G. JOGGER PANTS
黒ジョガーパンツ 17,600円/ガリャルダガランテ(ガリャルダガランテ 表参道店) 締めつけを感じさせない2タックデザイン。さらにとろみのある薄手素材で、細身の黒でもノンストレス。



②高揚感のあるベーシック


【WHITE】
軽さにつながるボリューム感

B. FLAIR SKIRT
白Aラインスカート 19,800円/Jilky インナーのほかにもう1枚、薄手のチュールがドッキング。落ち感のあるしなやかな素材とひかえめな広がり。


【BEIGE】
短め丈&ベージュでレザーを

E. HALF PANTS
ベージュレザーハーフパンツ 22,000円/マルティニーク(マルティニークルコント ルミネ有楽町) シンプルな組み合わせに鮮度をもたらすサマーレザーは、肌の出るショートパンツで重さなく投入。やさしく見えるベージュを選ぶのが正解。


【BLACK】
涼しいリネンを黒のノースリーブで

H. LINEN BLOUSE
黒ノースリリネンブラウス 20,900円/LE PHIL(LE PHIL NEWoMan 新宿店) タンクトップよりも気楽に着られるスクエアフォルム。ナチュラルなリネンも、黒だと端正な面持ちに。



③実は使える意外性

【WHITE】
薄手の季節こそ映えるぬくもり

C. SUMMER KNIT
白ニット 16,500円/ロク(ロク 渋谷キャットストリート) 透け感のある編み地。キャミやタンクの上から、肩がけしたりと着方に幅もある夏の長そで。やや短めの丈だから、ボトムのシルエットにも悩まない。


【BEIGE】
1枚で3役こなす

F. SHIRT DRESS
ライトベージュシャツドレス 12,980円/M_/MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) 半そでなら、はおりで着たときも涼しげ。ボトムが埋もれないひざ下丈で、長めトップスとしても活躍。


【BLACK】
重ねやすいきゃしゃさ

I. CAMISOLE ONE-PIECE
黒キャミワンピース 29,700円/PHEENY レイヤードしてももたつかない、スマートなフォルム。丈を調整できる肩ひも&深めのサイドスリットで、ボトムを重ねたときもすっきり。

★着まわしコーディネートの実例は明日から公開!
CREDIT: Composition.Text_GISELe