GISELe

2021/09/29

見た目と実用性を兼ねた「収納の工夫」:コスメ収集家のお部屋拝見 

GISELe編集部

「コスメ好きのまとめ方」

数が増えるほど悩みも増えるコスメ収納。使いやすく、かつ見た目もスッキリ整頓するには?コスメを多数所持するファッション・美容のプロに、リアルな収納方法を聞き込み調査。
※価格表記のないものはすべて本人私物です。


(コスメホリックたちがたどり着いた)
オシャレな収納アイデア8選

毎日使うからこそ決められた定位置や、思わず陳列したくなるコスメたち。コスメをコレクションする美容好きが独自に見つけ出した、眺めて満足&使い勝手もいい収納アイデアを一挙公開。


01.
「ストックはアプリで管理」

「スキンケアに目がないので、いいと思ったものは即購入。そのため、整理するのに“monoca”というアプリを使っています。使用期限も入力できるので、期限切れも防止。ムダな買い物が減りました」(インフルエンサー/Jさん)



02.
「フェイスパックを絵画のように壁掛け」

「韓国のフェイスパックのかわいいパッケージデザインを生かし、セリアのウォールポケットで壁面収納。お店にいる感覚で眺めながら選べる。減りぐあいもひと目でわかるので便利です」(インフルエンサー/yaaamimiさん)



03.
「サンプルの貯金箱的発想」

「たまりがちな化粧品のサンプルは使いやすいよう、ヴィンテージ風のアルミケースで見せる収納に。旅行や出張に持っていったり、自分へのごほうびに使っています」(ファッションデザイナー/苅田梨都子さん)



04.
「背面シールをはりかえ無印のボックスに収納」

「無印良品のポリプロピレンボックスにアディクションのアイシャドウを収納。とくにこの6段タイプがぴったり。アイシャドウ背面のシールを脇にはり直すと色名がラベリングできオススメ」(アディクションPR/内山奈穂さん)

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED