GISELe

2021/08/21

【明日なに着る?】♯112 ココ・シャネル風にモノトーン

GISELe編集部

組み合わせ方や注目のアイテム、さらにはこれから着たい服探しにも役立つ、最新コーディネートを毎日更新してお届け中!

➤【明日なに着る?】すべての記事一覧

112
HOMMAGE
【黒と白をきちんと・レトロに装う】

黒オープンカラーシャツ 28,600円/デ・プレ 白チノパン 13,068円/SeaRoomlynn 黒ハット(ひもつき) 16,500円/Chapeau d’ O(Chapeau d’ O 東急プラザ銀座店) ネックレス 14,040円/アビステ 右手薬指リング 15,400円/SOKO(ZUTTOHOLIC) ベルト 16,500円/グレンロイヤル(BRITISH MADE 銀座店)

知的な白と黒を軸に
大人の甘さを表現

バランスがいい反面、単調になりがちなモノトーンに新しさをとり入れるために。「黒にはすべてがある。白も同じ」というココ・シャネル自身の言葉と、着こなしをオマージュ。色はおさえて、そのぶん着飾るというどこか「フレンチっぽい」ニュアンスで、スタイリングを活性化。

POINT
☐モノトーンに相性のいいパールやストローハットなど、LADYな小物を飾り、品よくドレスアップ。小物の色もモノトーンで統一して。

CLIMATE
32℃↔24℃

【READ MORE】
着なれたベージュと白のムードが変わる
➤差がつく6つの「小さな赤」

CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED