GISELe

2021/10/19

ベージュの衣替え:そう多くはない「将来性のあるタイプ」を選ぶ

GISELe編集部

ベージュ発想でうまくなる「ほぼワントーン」

不可欠なベーシックカラーだけど、選びも難しいベージュ。茶系が持つ「色の深み」と穏やかさ・女性らしさを併せもった、コーディネートの軸になる「ベージュに向く」アイテムを選抜。

ニュートラルな色ゆえ、異なる素材や色みを重ねるなどアレンジもしやすい色。そんなベージュならではの振り幅を生かせる6つの主役とは?



「ベージュの衣替え」にあたって

狙いたいのは今から冬じゅう活躍していく、将来性のあるベージュ。クラシックな流行が復活した今シーズン。それを色で表現するベージュもブラウンに近いキャメル系や、白っぽく淡い色などバリエーションも豊富。「ベージュだからいい」選ばれたアイテムをリストアップ。


1【正統派なベージュ】
≫タックINにも向くケーブルニット

オーセンティックなニットの
魅力を引き出す上質なピュアウール

ケーブルの編みとボクシーなシルエットが、ソフトなベージュを平坦に見せない理由。これからの季節、重ねがいのあるレイヤード向きなサイズ感。

ベージュケーブルニット 60,500円/ウィークエンド マックスマーラ(マックスマーラ ジャパン) カーキタックパンツ 5,990円、手に持ったジャケット 10,990円/ともにZARA(ザラ カスタマーサービス) パンプス 35,200円/PIPPICHIC(ベイジュ)



2便利なベージュ】
≫ベーシックな形でウールシャツ

単なる白シャツでは成立しない。
コクのあるトーンでモードに着地

通常のシャツよりも硬派なバンドカラーシャツも、色と素材の力でマイルドに。迫力のある漆黒のフレアスカートを添えてもどこか落ち着いて見えるのは、やっぱりベージュだからこそ。

ベージュシャツ 42,900円/ロンハーマン 黒ボリュームスカート 15,500円/N.O.R.C ファーバッグ 19,800円/jakke(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ショートブーツ 10,890円/RANDA



3メンズっぽいベージュ】
≫甘くも転ぶ配色ブルゾン

クリーンな白との相乗効果で
甘さを含んだスポーティへ

スニーカーまで白を貫いた、品行方正なカジュアルにもテンションが合う、ボーイッシュなブルゾン。キレイめスカートやワンピースの着くずし役としても幅広く活躍。

ベージュブルゾンジャケット 52,800円/セトルマイアーズ(プラージュ 代官山店) 白シャツ 18,700円/ジャーナル スタンダード レサージュ(ジャーナル スタンダード レサージュ 銀座店) アイボリーウールツイルパンツ 47,300円/ebure(ebure GINZA SIX店) スニーカー 11,000円/ムーンスター(ムーンスター カスタマーセンター)



CREDIT: Composition&Text_GISELe

RECOMMENDED