「今までに何本買ったか分からないほど」プロたちが頼り続けているアイブロウ&ライナーの名品【10選】

毎日のように新作が発売されるコスメ。移り変わりが早いだけに、気がついたらお気に入りのものが廃盤になっていたということも。「これだけは手放せない」「ないと困る」と感じる優秀コスメを、美容通たちにリサーチ。


(関連記事)
≫スキンケアに詳しい美容通が使い続けるスキンケアコスメの名品




これがないと不安!
【プロがリピートし続けている現場アイテム】
常に新作のチェックはもちろん、ヘア&メイクたちが数多くのコスメを吟味した末にたどり着いた「やっぱりコレがベスト」と撮影現場で欠かすことのできないアイテムとは?



001.ADDICTION

☑昨年発売後・すでに数十本目
〈右から〉アイブロウリキッド マイクロ 003、004 各2,750円/アディクション ビューティ 「超極細のアイブロウリキッドペン。絶妙な筆のかたさで繊細なラインをキレイに描け、描いたあとにもよれない質感がお気に入り。どの色も肌になじみやすくて使いやすい」(塩澤延之さん:mod’s hairヘア&メイク)



002.laura mercier

☑2つの質感で立体的な眉。ふわっと仕上げて粉とびもない
ポマード アンド パウダー ブロウ デュオ 02 3,630円/ローラ メルシエ ジャパン 「左はジェルのような質感なので、濃くしたくない目頭にのせるとちょうどいい。右のパウダーを重ねると立体感も出ます」(森次まりなさん:Plageマネージャー)

「私の場合もともと細くて上がり眉なので、ナチュラルな太眉にできるかを重視します。これはジェルとワックスの中間のテクスチャーで、細くも描くこともでき、パウダーを重ねるごとにふんわり感も出せるのがいい。高いキープ力で粉も舞いにくくおすすめです」(Rumiさん:Rulaヘアスタイリスト)



003.Dior


☑どこにもない柔軟性のあるペン先
ディオールショウ オンステージ ライナー 091 3,960円/パルファン・クリスチャン・ディオール 「しなりの利いた筆により、傾き加減で線の太さを自由自在に操れます。にじまない発色も気に入っていて、今までに何本買ったかわからないほどの、まさに廃盤になってしまったら困る名品!」(小澤麻衣さん:mod’s hairヘア&メイク)


≫【全10選】プロがずっと使い続けているアイブロウ&ライナーの名品をすべて見る



【SPECIAL THANKS】


植木祐里加さん(@y.makeup.u) ヘア&メイク
uchida amiさん(@ami__uchida) ブランド企画・販売・PR
エリさん(@eri.cosmegram) WEBデザイナー
小澤麻衣さん(@moppmopp8) mod’s hair所属・ヘア&メイク
苅田梨都子さん(@ritsuko627) ファッションデザイナー
木部明美さん(@kibeburu) PEACE MONKEY所属・ヘア&メイク
塩澤延之さん(@shiozawanobuyuki) mod’s hair所属・ヘア&メイク
スガタクマさん(@sugatakuma) ヘア&メイク
常岡珠希さん(@tamaki.tsuneoka) 化粧品会社経営
寺澤ゆりえさん(@yurie_terasawa) アクセサリーデザイナー・イラストレーター
永倉遥さん(@haruka_nagakura) ANNAHL ディレクター・バイヤー
まぃまぃさん(@maimai.007) ビューティライター
Romiさん(@romi_1006) ビューティインフルエンサー