黒パンプスとデニムが見違える「間のソックス」 寒くない・浮いて見えない足元コーディネートの実例集【25選】

バランスが難しい、野暮ったく見えてしまう…など食わず嫌いならぬ合わせ嫌いになりがちなソックスは、まず一番簡単なパンプス・それも黒オンリーでの合わせからスタート。そして一番まとまりやすいのがデニムとのコーディネート。「デニム・黒パンプス・ソックス」この3つの組み合わせで足元のレパートリーが増える、足元コーディネートをフィーチャー。


3タイプの黒パンプス・ソックス・デニムの三位一体

パンプスをもっと活用すべく、間にはさむソックスで三位一体のパターンを拡大。ぺたんこのストラップ、先細&甲浅、ヒールパンプスの3タイプ別に明日からすぐに試せる、簡単な25パターンの実例をご紹介。



【ストラップパンプス】

パンプスの甘さが引き立つ起毛感と辛口な黒レザーの質感がマッチ。黒のストラップもソックスの間のアクセントカラーのような役割として機能。ブラウンMIXニットソックス 1,639円/CALZEDONIA(H3O ファッションビュロー)



【先細・甲浅のパンプス】

フレンチムードをかもし出す濃紺デニム×白黒ボーダーの鉄板コーディネート。細身のデニムにはボリューム感をおさえたソックスで、デニムの細さをつなげるように、パンプスも先細&細長いフォルムを起用。



【ベーシックなヒールパンプス】

〈右〉少量のフリルでクラシカルLADY 。〈中〉パテントレザーの靴のツヤをマイルドなコットンソックスとの合わせでバランスよく。〈左〉ラウンド気味のパンプスと白でグッドガールに仕立てる白リブソックス。 タイトな形なら膨張色でもすっきり。



>(次ページ)3タイプのパンプス別・組み合わせの一覧
≫【全25選を見る】黒パンプスとデニムが見違える「間のソックス」 寒くない・浮いて見えない足元コーディネート