オシャレな人の部屋にある「本とインテリア」参考にしたい実例集【10選】

全ての画像を見る

知識や経験を与えてくれるだけでなく「インテリアのように部屋を飾る」ものとしての魅力もそなえる本。生活感が出すぎない、見栄えのいい収納方法や、手軽に蔵書が整う収納雑貨など、オシャレな人のお部屋で見つけたアイディアをご紹介。

(関連記事)
≫「インテリアの見どころも多い」映画&ドラマ【12選】ダイニング・クローゼットやリビングまで週末に観たい人気作

眺めているだけで満たされる「本で飾る空間」


収納の工夫も必要不可欠。植物や洋服と一緒に飾ったり、選び抜いたお気に入りを無造作に置いたり。本を愛する10人の部屋から学ぶ実例集。

01.Under the Stairs

装丁が魅力的な洋書を目隠しに


「趣味の蔵書に加え、仕事柄写真集も多いので、ステキに収納できるようにレイアウトを工夫しています。装丁が魅力的な洋書は、リビングの棚の目隠しに。漫画は飾るよりもしまうことをルールとして、屋根裏部屋に置いています」(菊地史さん:フォトグラファー)

02.Various Places


あらゆる場所に「飾るというより置く」


「ちょっとした空間も本があるだけでぐっと締まるので、部屋の至るところに少しずつ置いています。靴箱の上にお気に入りの写真集を載せると、味気ない廊下にも変化が出てしゃれた印象に。部屋の雰囲気に合わないカバーは見栄えを重視してはずすことも」(角田綾乃さん:会社員)


≫【全10選】「本とお部屋」インテリアのアイディアをすべて見る

SPECIAL THANKS!


菊地史さん(@fumi-kikuchi)フォトグラファー、角田彩乃さん(@sumita__ayano)会社員、塚田綾子さん(@ayakotsukada)スタイリスト、清水玲沙さん(@rei3.7)Ameri VINTAGEデザイナー、yukikaさん(@yukika_88)マルチクリエイター・プロデューサー、高橋美穂さん(@sleeping0mihoc)AWESOME ヘアスタイリスト、ykoさん(@yko_yuiko)Peate ディレクター、高橋麗さん(@urarinurarin)エディター、shucoさん(@shucohair)ヘアスタイリスト・毛髪診断士、minamiさん(@iii.iiiiiii.iii)ジュエリーデザイナー