GISELe

2017/09/17

L.A.とN.Y.で注目の最旬ヘアアレンジ

GISELe編集部

ハーフアップはざっくり感が今っぽい!

マリアナ/セールス(L.A.在住)伸ばしかけの髪をルーズにハーフアップ。おくれ毛の大胆さがオシャレに見える秘訣。

(左から)髪全体にスタイリング剤をつけ、手グシでトップにできるだけの髪を集めてゴムで結ぶ。結び目を包むように毛先を巻き、ピンでとめる。片手で結んだ部分を押さえながら、おくれ毛を引き出してルーズ感をアップ。

アレンジの新星”knot hair”で新鮮LOOK

アンマリー/女優(N.Y.在住)二つに分けた髪の根元を結び、そこからかたくツイストしたアレンジ。キツめに編んでいくのがノットヘアを上手に仕上げるコツ。

(左から)髪を二つに分け、それぞれをタイトにねじる。その毛束どうしを結び、くずれないよう左右に引っ張る。残った毛束をツイストし、短くなったらゴムでとめる。仕上げにハードスプレーを吹きかけて完成。

三つ編みを効かせた”クラウンブレイド”

マリー/イラストレーター(N.Y.在住)2本の三つ編みをトップで重ねた、なんちゃって王冠カチューシャでフェミニンな雰囲気に。

(左から)髪を二つに分け、手グシで毛束を耳上ラインまで集める。上に向かって三つ編みスタート。王冠のシルエットがはっきりわかるようタイトに編んで。左右の三つ編みをトップで重ねてピンでとめる。髪が落ちてこないよう再度もしっかりピンでとめて固定。

どのアレンジも今年っぽいニュアンスを加えてフレッシュな表情に。今、発売中のGISELe9月号ではワールドワイドな最新ヘア情報が盛り沢山。この機会に、ぜひチェックしてみてください!