GISELe

2019/02/01

[PR] 【デニムポートレート】DIESELの8つのデニムで8つの顔

GISELe編集部

新しいデニムを選ぶとき。ディテール自体を吟味するのもいいけれど、「装うときの自分らしさ」をデニムにひっかけて選んでみるのも悪くない。ポリシーを反映したような1本で、デニムスタイルにさらなるオリジナリティを。

Check!01

D-VIZONS「形から入りがち」

ハイウエストパンツの流行をデニムに落とし込んだNEWモデル。余白のあるウエストを、付属のベルトでキュッとしぼることで生まれるニュアンスは、今までのデニムルックにはない表情を引き出してくれる。

□regular fit
□high waist

デニムだから、をいいことに「ウエストぐらいミーハーに」

デニムジャケット 29,000円+税、白Tシャツ 12,800円+税、ベルトつきデニムパンツ 35,000円+税、パンプス 26,000円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) あえてベルトは適当にたらしてリズム感をキープ。ボリュームスリーブのデニムジャケットとの相乗効果で、ハードなイメージの強いデニムとは思えない、遊びのあるフォルムが完成。

Check!02

D-IZZIER「本当はスカート派?」

それだけで映える広がりのあるフレアスカートは、テクニック不要でさまになる。そんな頼れるシルエットが生かされたダイナミックなデニムが登場。スカート派も見のがせない1本に。

□wide fit
□regular waist

なびかせるように楽しめるパンツとは思えないNEWフェイス

 

肩にかけたパーカ(メンズ)19,800円+税、黒ボディスーツ 3,900円+税、ワイドデニムパンツ 32,000円+税、パンプス 26,000円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) これまでのワイドモデルがさらに進化。サイドのタックにより、デニムパンツでありながらスカートのようなゆれ感とボリュームを堪能。コンパクトなトップスとの対比で脚長効果も保証。

Check!03

D-EISELLE「安定感はゆずれない」

冒険したい気持ちもあるけれど、結局ベーシックに戻ってしまう。そんな正統派にはレギュラーストレートの新作を。ハイウエストにマイナーチェンジした「更新された定番」なら、新作でも失敗ナシ。

□straight fit
□high waist

シャツの色も一新し、オーセンティックを新解釈

ピンクシャツ(メンズ) 19,800円+税、ウォッシュデニムパンツ 32,000円+税、スニーカー 13,800円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) 白シャツ+ブルーデニムのよくあるスタイルをヒントに、上下ともにリフレッシュ。しっかりとしたオンスのため、「デニムらしさ」をダイレクトに実感できる本格的な1本。

Check!04

D-RIFTY「ラクしながらスタイルよく」

どんな服にも求めたい2つの要素、「ラクしながらスタイルよく」。オールシーズンともに過ごすデニムとなればなおさら。美しいラインを保ちつつ、リラックスした雰囲気で過ごせる「ありがたいスリムストレート」の一択で。

□skinny fit
□low waist/high back waist

心地よさの秘密は少し深めのバックライズ

ドッキングデニムジャケット 39,000円+税、ウォッシュデニムパンツ 29,000円+税、ショートブーツ 37,000円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) ニットとデニムシャツがドッキングしたユニークなレイヤードトップス。その独特なボリューム感にフィットしつつ、そぎ落とし効果もある唯一無二のデニムパンツを味方に。

Check!05

D-LUITE「クリーンという響きが好き」

手の込んだカジュアルもいいけれど、ときにはそぎ落とされたスタイルにも憧れる。スタイリングに1つ入るだけでクリアな印象に近づける白デニムは、ゆったりとしたワイドで大人の余裕も獲得。

□wide fit
□regular waist

クリアな発色とクロップト。どこをとっても軽やかな1本

白ロゴスエット 19,800円+税、白ワイドデニムパンツ 32,000円+税、バッグ 17,800円+税、パンプス 26,000円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) レギュラーウエストとクロップトの新鮮なバランスが特徴。春先は、さらにロールアップしたレングスもオススメ。広がりのあるシルエットとハイヒールの真逆の組み合わせできゃしゃ感を強調。

Check!06

WIDEE「好きな色を好きなように」

デニムの色を決めつけないことから広がる、スタイリングの可能性。主張しつつ、意外にもなじむ、絶妙な色落ちぐあいなら、カラーデニムも「いつもの延長」で楽しめるはず。

□regular fit
□high waist

味わい深いあせた赤なら、黒とのコントラストもちょうどいい

 

黒レザーライダースジャケット 125,000円+税、黒ボディスーツ 3,900円+税、デニムパンツ 29,000円+税、パンプス 26,000円+税/DIESEL(DIESEL JAPAN) これまではベーシックカラーの展開がメインだったシリーズに、新鮮な赤が仲間入り。太すぎないワイドとコンパクトにフィットするハイウエストは、「ワイドデニム初心者」にもぴったり。

Check!07

SLANDY-HIGH「細いのひと言に弱い」

ルーズなシルエットも気になるけれど、デニムにおいては「細く、長く」を追求したいところ。ストレッチが効いた密着度の高いスキニーと、ロングシャツとの相乗効果で徹底的にIラインをメイク。

□super skinny fit
□high waist

印象がひと目で引き締まるレギンスのような役割

ブルーデニムロングシャツ 35,000円+税、デニムスキニーパンツ 23,000円+税、首に巻いたバンダナ 4,900円+税、ブーツ 37,000円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) スキニーの人気モデルのハイライズタイプが登場。ルーズなトップスとの相性はもちろん、ショートブーツやスニーカーなど、ボリュームのあるシューズとも好バランス。

Check!08

D-PENDING「語れるデニムに憧れる」

デニムは性別も世代も超えてわかり合える存在だから、こだわりを感じる1本を選び抜きたいところ。パラッツォ・パンツから着想を得たユニークな見た目なら、デニムといえど簡単に定番の域を超えられる。

□straight flared fit
□high waist

簡単になつかしく傾くノスタルジックなフィット感

ボーダー×イエロースリーブニット 25,000円+税、フレアデニムパンツ 35,000円+税、パンプス 26,000円+税/以上DIESEL(DIESEL JAPAN) コンパクトなウエストと、ひざ下にかけてなだらかに広がるシルエットで、ムードたっぷりな着こなしに。ウエストにあしらわれたジップやポケットで、さらに視線が上がる究極の美脚デニムに認定。

SPRING SUMMER 2019 DIESEL DENIM CAMPAIGN
2019.2.2[SAT] START

最新のデニムコレクションが続々と登場するデニムキャンペーン。期間中、デニムのお買上げでクリアタープバッグをプレゼント。詳しくは、キャンペーン直前公開のウェブニュースをご覧ください。

*プレゼントが無くなり次第終了となります。

タグ:
CREDIT: Photography_Masafumi Tanida(CaNN) Styling_Kaori Higuchi(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Composition&Text_Chiharu Ando