GISELe

2019/11/25

目からウロコ! ニットの「意外性のある」6つの着こなし

GISELe編集部

ニットで「スタイリング・ルーティン」

毎日のように着る服にこそ、理由・テーマ・目的が欲しい。今で言うならやっぱりニット。なんとなくそでを通すだけではもったいない。自分を満たすための自分だけのルールを、毎日クリアしていく気分で。そんなニットの新たな楽しみ方。


BREAKING COLOR RULE
「タフなマインドでパステルニット」

理屈ナシで惹かれるかわいい色のざっくりニット。色み以外は「とがらせる」のが、大人にとって最良の選択。レザーパンツに、わざとくずしたレイヤード。甘さをいかにそぎ落とすかが、最大のテーマ。

PASTEL BLUE + LEATHER PANTS
チャンキーニットの主張に負けないハードなレザーでクールダウン

ライトブルーニット 48,000円+税/RHC(RHC ロンハーマン) ダークグリーンレザーパンツ 30,000円+税/IIROT 白ロングTシャツ 18,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) カーキサングラス 18,000円+税/A.D.S.R.(4K) 黒ではなくグリーンがかった珍しいレザーパンツ。淡いブルーニットに添えることで、素材合わせも色自体も目新しい、寒色系の配色バランスに。


LEARN ABOUT VOLUME KNIT
「ボリュームニットがうまい人」

手放せない心地よさがあるものの、「いかに着ぶくれして見せないか」が永遠の課題。ニット自体の選び方に、スタイリングのひと工夫。2方向からバランスを探ってみたい。


BLACK I-LINE
「黒の軸を中に仕込む」
コンパクトな黒トップスとタイトな黒ボトム。ゆるぎない直線的な黒があれば、どんなニットを重ねても動じない。あいまいな色のニットならなおさら。

ベージュVネックニット 28,000円+税/TODAYFUL(LIFE’s 代官山店) 黒クルーネックプルオーバー 7,000円+税/y/m 黒スリットスカート 6,990円+税/SLY(バロックジャパンリミテッド) 黒エナメルロングブーツ 39,000円+税/EDITION(TOMORROWLAND) トップスとボトムの上下軸に加えて、ブーツまで縦のラインを意識した、徹底的なIライン。あらゆるBIGサイズのニットを重ねた応用も可能。


SHORT LENGTH
「重みに反するショート丈」
ボリュームニットも短め丈なら軽快に見えるという単純な結論。コーデュロイなど、ニット同様ぬくもりのある素材のボトムと合わせても重く見えない。

白ケーブル編みショートニット 46,000円+税/アルバ、グレージュ巾着バッグ 37,000円+税/ヴァジック(ともにアダム エ ロペ) ブラウンコーデュロイワイドパンツ 32,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) ブラウンスエードパンプス 25,000円+税/TSURU by Mariko Oikawa そでのデザイン自体にもボリュームを持たせたタイプなら、より丈の短さがありがたい。

CREDIT: Photography Yoshitaka Mizuno(zecca) Styling Makiko Iwata Hair&Make upNaoyuki Ohgimoto ModelNova Design Tomoki Fukuhara(MahGra) Composition&Text Chiharu Ando