GISELe

2020/07/06

ワンピースの「ミニマルな着まわし」|たった4アイテムでできる4つのスタイル

GISELe編集部

「必要に応じていくワードローブ」

2タイプのワンピースや、振り幅の広い白Tも加えて着まわしを敢行。日常をシミュレーションしながら、そのときどきの気分にあてはめて、いろんな顔になれることを実証。


「もっとミニマルに」4つの服だけでできること

今あるワードローブの中から、さらに服をしぼるとしたら? 着方のパターンが多いワンピースを軸に、ムードを変える差し役となるアイテムを厳選。


- select item -
「アウターでも使えるから」

リネンシャツワンピース 24,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店)


「Tシャツのかわりとして」

ワンピース 8,000円+税/ジャーナル スタンダード レリューム(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店)


「重ねてももたつかない」

ボーダーロングスリーブTシャツ 10,000円+税/アニエスベー


「新たな締め役として期待」

パンツ 18,500円+税/SAINT HELENA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム)


DAY 1
「長くてゆるいものどうしで都会にいながらリゾート気分」

リネンシャツワンピース 24,000円+税/ユナイテッドアローズ(ユナイテッドアローズ 渋谷スクランブルスクエア店) パンツ 18,500円+税/SAINT HELENA(ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム) ベージュバッグ 49,000円+税/MODERN WEAVING(ショールーム セッション) ベージュトップクロスストラップサンダル 16,000円+税/マウロ・デ・バーリ(アマン) フロントボタンを多めにあけてスリットに見立てた開放的なシャツワンピから、総柄パンツをチラ見せ。縦のラインがきわ立ち、ワンピ1枚のときよりも実はスタイルアップに有効。

CREDIT: Photography_Daisuke Tsuchiyama(TRON・model), Yuki Ueda(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Yoshitatsu Yamaya(Ma-hGra) Composition&Text_Miyuki Kikuchi