GISELe

2020/09/18

白アイテムの新パートナーとして買うならどれ? |「白×暖色コーデ」7選

GISELe編集部

「白に合うベーシックカラー以外」

単純な装いもさまになり、気分転換にも即効性がある。ワンツーで終わる季節こそ定番色以外の多彩なキレイ色が頼りになる。「白と合わせても浮かない」を選択基準にした、落ち着く素材や色みなどで、先へとつながる「飾りになる色」が見つかる。

すべてのスタイリング一覧はこちら


>> WARM
WHITE × ORANGE
白の緊張感をほぐす「あたたかい色みと素材」

明度をおさえた色みやニットのほっこりした質感など、重みのあるディテールでオレンジの穏やかさがより引き立つ。コクが増した暖色となら、肌感の強い白も大人っぽく整う。

[ DUSTY ORANGE ]

茶色に近いあせたオレンジが涼しい白を淑女に格上げ

オレンジニットスカート(リブニットとセットアップ) 13,000円+税/ミラ オーウェン(ミラ オーウェン ルミネ新宿2店) 白トップス 5,990円+税/プラステ ハット 7,500円+税/BLACK BY MOUSSY(バロックジャパンリミテッド) バッグ 17,273円+税/COS(COS 銀座店) ビーサン 6,300円+税/AKTE ニット地の落ち感のあるシルエットが、ノースリの縦感を強める手助けに。


[ DEEP ORANGE ]

ゆったりと身を包む深い暖色で脚を出しても上品なまま

オレンジニットプルオーバー 14,000円+税/アダム エ ロペ 中に着た白キャミソール 2,900円+税/Ungrid ハーフパンツ(メンズ・一部店舗限定) 6,990円(税込み)/Gap(Gap新宿フラッグス店) サングラス 25,000円+税/BLANC トートバッグ 1,000円+税/原宿シカゴ 神宮前店 スニーカー 5,800円+税/コンバース(コンバースインフォメーションセンター) 透け感のある軽めのニットなら短丈パンツとも波長が合う。

CREDIT: Photography_Fumi Kikuchi (impress+・model), Yuki Ueda(still)  Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige