GISELe

2020/09/25

これから買うなら「秋まで使える白トップス」を|おすすめアイテム4選

GISELe編集部

気分を変えて「4つの白」

色を筆頭に定番といえるボトムが増えた今季、それに合わせたくなる白も特徴をそなえた「シンプル以上」をレパートリーに。コーディネートに迷う手間も省ける、合理性のある白トップスをえりすぐり。

「秋まで使える白トップス」一覧


FIRM FABRIC
「厚みを持たせた生地感」

Tシャツやタンクの上から重ねて使えそうな、やや肉厚で質感にリズムがついた白。秋になっても使える賞味期限の長さも相まって、トップスバリエの増加にも貢献。


WAIST MARK
「ドライな素材で品行方正」

キレイめなデザインをいやみなくまとめるリネン
リネントップス 40,000円+税/チノ(モールド) ブルーグリーンセンタープレスパンツ 9,900円+税/ノーク バイ ザ ライン(N.O.R.C) サングラス 39,000円+税/プロポ(プロポデザイン) イヤリング 5,728円+税/アビステ 茶バッグ 17,000円+税/ビューティフルピープル(ビューティフルピープル 渋谷パルコ2F) 黒バッグ 37,000円+税/VASIC(ヴァジックジャパン) ウエストマークが女性らしいトップス。素材がナチュラルなリネンだから、肩ひじ張らずに好感度もキープ。


SLIT NECK
「なめらかな白に切れ味を」

形状記憶したモードな形にスリットで軽さを投入
スリットネックワイドトップス 24,000円+税/ebure グリーンベルトつきタイトスカート 34,000円+税/NON TOKYO(エスティーム) 眼鏡 18,000円+税/A.D.S.R.(4K) イヤリング 8,346円+税/アビステ ミニショッパー 4,500円+税/オープン エディション(ジャーナル スタンダード レリューム ルミネ新宿店) 生地が厚手だからハリのあるシルエット。平坦でなめらかな質感は、スリットをとり入れることで退屈を回避。

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Diana Design_Kiyoka Tanaka(Ma-hGra) Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama