GISELe

2021/01/10

コーデに幅が出る着まわし3選|今季イチ推し!くすみイエローのタートルネック

GISELe編集部

「役割のある」色ニット

黒や白以外でスタイリングを刷新する軸ニットを選抜。ニット自体の質感や編み目、シルエットと色みが調和した4アイテムがもたらすスタイリングの幅を、着まわしサンプルから検証。

【画像一覧】すべてのスタイリング

FAMILIAR COLOR
配色に幅が出る >>
「くすみイエローのタートルネック」

組み合わせの幅も重視した結果、選ばれた色タートルはくすみ色。なかでもベージュ的に代用できる汎用性で、スタイリングをフレッシュに仕上げるダスティなイエローを選択。


イエローカシミヤタートルネックプルオーバー 14,000円+税/イエナ(メゾン イエナ) 明度を低くおさえることであらゆる色とマッチ。定番色ともなじみよく着まわしに効く。


| PATTERN - A |
ベーシックな正統派を親しみやすく
タックパンツと白シャツのスタンダードな合わせを、フレッシュなイエローの色タートルを上から重ねて再稼働。キャメルなどベージュ系を合わせれば、イエローもやさしくひかえめにまとまる。

HANDSOME
タートルニットは着まわし。白タキシードシャツ 19,000円+税/SEA(エスストア) キャメルタックパンツ 26,000円+税/R JUBILEE(ショールーム セッション) ミニボストンバッグ 35,000円+税/Aeta(alpha PR) フラットシューズ 48,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ)

CREDIT: Photography_Kentaro Ogawa Styling_Keiko Watanabe,Makiko Iwata Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Alisa Design_Kana Nishimura(Ma-hGra) Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama