GISELe

2021/04/23

差がつく白ベージュ配色|「上下に差をつけない」2つの法則とは?

GISELe編集部

「白とベージュに向く」着方

淡くやさしい色を使った配色が旬の今シーズン。その主役となる白とベージュ、2色の組み合わせがしっくりくる組み合わせの秘訣=「上下に差をつけない」法則をご紹介。


【画像一覧】差がつく白ベージュ配色の実例すべて


【1】「上下やさしく・上下ゆるめに」

見た目にもふれても心地よい素材で、上下ともにリラックスした形のアイテムを組み合わせ。そもそもが上品な配色だから、脱力したシルエットが逆に優雅さを引き出す。






「ゆるく長い」シルエットづくりは
生まじめな白シャツが軸


白シャツワンピースは、はおりとしても使いやすいバンドカラーを。ニットパンツで気楽なムードを盛り上げても、知性を演出する白とベージュできちんとした面持ちに。

白シャツワンピース 16,000円+税/San Francisco(ハリウッド ランチ マーケット) グレージュリブニットパンツ 15,000円+税/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) 眼鏡 42,300円+税/Oliver Peoples(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ベージュ別注ドロストリングバッグ 25,000円+税/ザ ディレッタント(ウィム ガゼット ルミネ新宿店) パイソンパンプス 21,000円+税/Dhyana.(MIKIRI)






ベージュのビッグジャケットが
アンニュイなフォルムを引き締め


スタイリングに調和をもたらすジャケットは、ビッグサイズ&薄手のものをゆるく着るのが気分。装いの力みを抜くロングスカートも、リネン素材で軽快なムードづくりに貢献。

そでスリット入りベージュジャケット 30,000円+税/エトレトウキョウ 白バックリボンブラウス 22,000円+税/yori アイボリーリネンスカート 24,000円+税/FLORENT(FLORENT) 黒ローファー 14,900円+税/A de Vivre





「キレイにくずす」も簡単な
縦落ちニットのロングカーディガン

「ゆったりキレイ」を1つでつくる、再注目のロングニットカーディガンはペールトーン全盛の今季、白系の淡い色が便利。ルーズな上下にもはおるだけでIラインを形成し、スッキリとした見た目に整う。

白ロングカーディガン 18,000円+税/ハリウッド ランチ マーケット 白ロゴTシャツ 6,000円+税/ジャーナル スタンダード ラックス(ジャーナル スタンダード ラックス 表参道店) ベージュコットンツイルパンツ 33,000円+税/ATON(ATON AOYAMA) バッグ 56,000円+税/ワンドラー(TOMORROWLAND) パンプス 52,000円+税/ネブローニ(フラッパーズ)


CREDIT: 2021年4月号 Photography_Eizo Kuzukawa Styling_Makiko Iwata Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Viktorria Design_Kyotaro Yabuta(Ma-hGra) Text_Ai Watanabe Composition_Tomoyuki Kaneyama

RECOMMENDED