GISELe

2021/04/29

【最新号紹介】GISELe6月号の見どころ

GISELe編集部

GISELe2021年6月号

「Tシャツに詰めこんで」
新しさも何もかも。時代も季節もあらゆるものを超えて。無限の可能性を秘めたTシャツの楽しみ方を深く、深く掘り下げてお届け。今から夏にかけてのコーディネート計画をスムーズに進めるために。知っているようで知らなかった使い方。「ありがち」が「特別」に変わるTシャツ視点のワードローブ計画をスタート!




【CONTENTS】


新しさを連れてくる白T】

シンプルの王道たるゆえんを改めて感じられる白いTシャツの力。あらゆるインスピレーションを拾ってくれる、これからの主役トップス=白Tに組み合わせたい新たなアイテムをフルラインナップ!

【深みの出るブラウン系のTシャツ】

白Tとは違う落ち着きがあり、黒Tほどかっちり感もない。その間の役割を担うのが、ベージュからブラウンにかけての色みを含んだTシャツ。やさしく・きちんと。そして適度に女らしい。その魅力を見た目=コーディネートのサンプルから実証。

【Tシャツとテクニック】

ありふれているようで、その選び方や着こなし方は人によって千差万別というのもTシャツの面白いところ。往年の女優や映画、ドラマ、スナップなどからひもとく、スタイリングのアイディア集。

見直しどころ満載【Tシャツのお手入れ】

キレイな状態を少しでも長く、着るたびに心地よさを保ちたい。これから出番も多くなるだけに目からウロコの知っておきたい、Tシャツケアの秘訣を洗濯&服のプロたちに聞き込み!

【夏にかわいいあったかさ】

春と夏の間を行き来できる「適度なぬくもり」。素肌をスタイリングの一部ととらえた「季節はずれ」の新発想で生み出される組み合わせの数々は必見!

【今・これから再会する正統派】

服だけでなく、コーディネートの発想もシンプル化することでうまくいく、カジュアルになりがちな季節の気分転換。気楽さを求めたい時期にこそ新鮮に映る新・正統派との向き合い方とは?

【Tシャツの日のアクセサリー】

Tシャツをカジュアルなままにしないために。着るたびに新しく。飾りがいのあるアクセサリーとTシャツの切っても切れない、いい関係に迫ります。


【共感が連れてくるコスメ】

コスメ好きたちが「だからいい」「やっぱりいい」理由をもとにおすすめする逸品だけをご紹介。あらゆるコスメを試してきた結果「しっくりと」なじみ、効果が感じられた手放せない逸品を徹底取材。


GISELe6月号は4月28日から発売中!
ほかにも1冊でTシャツのすべてを完全網羅した、盛りだくさんのトピックス、明日から試せるコーディネートや着たい服探しにも役立つ保存版。ぜひご覧ください!


最新号のご購入・定期購読のお申込みはこちらから
CREDIT: Composition&Text_GISELe