GISELe

2021/06/02

【ヘアメイク・編集スタッフ推し】「ベースメイクがうまくなる」コスメ

GISELe編集部

共感が連れてくるコスメ

ベースメイクのレベルUP
「効果を実感できた」コスメ


ナチュラルメイクの仕上がりを格段に変える、ツヤや陰影の演出。足りないうるおいは補い、隠したいところは覆う。日々、情報収集に余念のない編集スタッフと、人気ヘア&メイクが手放せない「ナチュラル以上メイク未満」をつくる秘蔵のコスメを公開。

【画像一覧】素肌以上をつくるベースメイク




1.「ファンデーションに置きかわる」
ほのかにパールのようなツヤをもたらすスキンティント。「少量で肌にツヤが出るのにサラッと仕上がるから、お粉なしでベースメイク完了。これで2,080円はお得」(編集Y・I)

フィーリング ヤンガー シアーファンデーション スキンティント 18g 2,070円/ラッシュジャパン 




2.「ゆでたまごみたいな肌になる」
デイクリーム+モーニングパック+プライマー+ツヤクリームと4つの機能をそなえたバーム状下地。「ファンデーションの下に仕込むだけで、卵のような水光肌になれるクリームハイライター」(編集M・K)

ミシャ グロウ スキンバーム 50mL 2,200円/ミシャジャパン




3.「ベースづくりにもタッチアップにも」
右はクマやくすみ、左は赤みやニキビに。「必要な部分に必要なだけのベースメイクをほどこせるので、メイクがうまくなったような気分になる」(編集W・A)

BISOU エンハンシングスティック 〈右から〉クリスタル、エメラルドグリーン 各3,740円/yUKI TAKESHIMA 




4.「ファンデの出る幕がない」
ハイライターと3色のコントロールカラーがパレットに。「クマや赤み、ニキビ跡など、このパレット1つですべてのカバーができます」(TRONヘア&メイク・岡田知子さん)、「右上のオレンジがとにかく優秀」(PEACE MONKEYヘア&メイク・木部明美さん)

トーンパーフェクティングパレット 01 4,950円/コスメデコルテ
CREDIT: Photography_Yusuke Raika(aosora・model),Yuki Ueda(still) Design_Kaho Yamashima(Ma-hGra)Composition&Text_Wakana Akiya, Natsuko Yanagawa

RECOMMENDED