GISELe

2021/08/13

【スーツケースに収まる数で】「旅先気分」の着まわし14DAYS!

GISELe編集部

「旅先気分で」新ルーティン

もしも限られた服で旅に出るなら?そんな想像ひとつで、着まわしの幅を広げながら、夏ならではのムードを謳歌。日常の中でちょっとしたリゾート気分を味わえるスタイリングをシミュレーション。

WARDROBE
【着まわした服】

カジュアルならではの心地よさもありながら、都会的な趣もただよう「夏じゅう着まわせる」服の精鋭部隊を選定。
>>アイテムの詳細はこちら





TRY IT!
【14DAYSコーディネート】

見慣れたカジュアルがベースなら、少し浮き足立ってみてもいい。気張らず羽を伸ばせるアイテムに旅先気分をしのばせ、日常にささやかな非日常を呼び込む14パターンのコーディネート。

DAY.01
サンドカラーのベージュで凛々しく。

【➤USE】D+E+H+L+O+Q
>>使用したアイテムの詳細

くすんだ色みやメッシュ素材。ドライなベージュを組み合わせれば、キレイな装いにアンニュイな雰囲気も生まれる。インナーはクリアな白を選び、あせた配色をぼやけさせない。


DAY.02
キャミ感覚でスイムウエアをインナーに。

【➤USE】A + F + P + S
>>使用したアイテムの詳細

キャミソール感覚で、黒のビキニを活用。白デニムを合わせたミニマルな配色なら、浮かれた装いも都会的。ビーサン&ハットの、メンズっぽい黒小物でいっそうクールに。



DAY.03
暗色の上下でも涼しげにボーイッシュ。


【➤USE】B + I + K + P + R
>>使用したアイテムの詳細

Tシャツ+ショートパンツで快適に過ごしたい日。着心地はラクするぶん、色は黒にしぼってストイックに。派手色のバッグで遊びを効かせて、夏のカジュアルを堪能。

CREDIT: Photography_Yuuki Igarashi(TRON・model), Koichi Sakata(still) Styling_Keiko Watanabe(KIND) Hair&Make-up_Mai Ozawa(mod’s hair) Model_Rebecca Design_ Shantin Chin(Ma-hGra) Composition&Text_Mika Shirahige

RECOMMENDED