風水インテリア「お部屋がパワースポットに」 運気を呼びこむ家の特徴

明日からできる簡単・風水インテリア

見心地も居心地もいい空間づくり。さらに運気までアップできるインテリアのポイントや心がけたい習慣とは? 人気占い師・ぷりあでぃす玲奈さんが、風水的な観点から指南する、知っておいて損のないお部屋づくりの注意点、見直すべきポイントをまとめて解説!


【観葉植物を置くとよい場所とは?】
・風水的には①テレビの近く②コンロとシンクの間③お部屋の角や隅などがよいとされています。

①ですが、テレビは電波を発している場所なので、気が乱れやすいんです。そばに置くと、気の流れが安定しやすくなるのでオススメです。 ②はコンロの火の気と、シンクの水の気がちょうどぶつかるところ。間にひとつ生きているものを置くことで、気のぶつかり合いがなくなるといわれています。 ③は気の流れがそこで停滞しやすくなってしまう場所なので、生きているものを置くことにより、気が対流しやすくなります。


【玄関の鏡は左右のどちらかに置くべし】
・玄関から入って左側に置くと、金運アップにつながります。

・また、右側に置くと人気運や対人運があがりやすいので、モテたいと思っている人や恋愛運をアップさせたい人におすすめです。自分が今、どちらの運気を上げたいかによって置く場所を変えるのもよいでしょう。ただ欲張って左右両方に置くのはNGです。お互いに運をはね返してしまうので、どちらか一方に置くようにしましょう。


【トイレで注意すべき基本のき】
・おうちの中の「どの位置にあっても不浄の場」として悪い気がたまりやすい場所。

・「大前提として」キレイにしておくこと!「使用後は必ずフタをしめて」ください。そしてマットを敷く。暖色系の色や柄を選ぶのがベスト。ビタミンカラーも〇。「ほかの部屋に悪い気を持ち込まないために」トイレ用のスリッパを置いて、履き替えること。これも軽く見ない方がいい重要なことです。またよい香りは気の停滞を防ぐと言われています。悪い気がたまるのを防いでくれるので、観葉植物や生花を飾るのもいいでしょう。

・気を落ち着かせたいなら丸い葉の観葉植物を、悪い気を払うなら葉っぱの尖った観葉植物を置くのがおすすめ。置き場所としては窓があるなら窓際、窓がないなら部屋の隅に置いたり、ツル性の枝が長い植物なら高い場所に。

≫【12選】今日から変えれる「開運インテリア」をすべて見る



【PROFILE】


人々の未来を幸福へと導くフォーチュン・ナビゲーター。芸能界最強の占い師・ゲッターズ飯田の一番弟子。五星三心占いと自身のモデル経験から得た知識を活かした美容占いや開運ファッションを得意とする。テレビ、ラジオ、雑誌、WEBメディアなど幅広く活躍中。著書に「30歳を超えた独身女は全員ファザコン!?」(セブン&アイ出版)

ぷりあでぃす玲奈さんの得意分野「開運ファッション」
≫【7選】オシャレ「ついでに運気も上がる」明日から試せる些細なことも見る