GISELe

2019/11/12

今季「チェック」は直球で着るのが正解|古きよき正統派が新鮮!

GISELe編集部

「古きよきチェック」

「ハズし」ととらえずまじめに着る。テイストも、素材も、シルエットも色までも、ひらつきも軽さもない重厚感のあるものにしぼり込んで探すのが正解。紳士と淑女が調和した古きよき正統派こそ、新たなチェックの方向性。


Without flirting
CHECK
for thick fabric

「ブラウン系のひかえめチェック」
70年代のパワフルなニューヨーカーたちが好んだ、メンズライクなチェックのテーパードパンツ。しっかりとした厚みのある生地感+落ち着いた色みを選択して、チェックのパンツもカジュアルなハズしとはとらえず、キャリア風にきちんと着るのがいま新鮮。

ブラウンチェックセンタープレスパンツ 47,000円+税/beautiful people(ビューティフルピープル 銀座三越) ロングコート 82,000円+税/デ・プレ ブルーシャツ 24,000円+税/ユニオンランチ(サザビーリーグ) 眼鏡 21,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) パールイヤリング 4,050円(税込み)/アビステ ドットスカーフ 4,500円+税/ビューティ&ユース(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) ブラウンバッグ 48,000円+税/ボルシージョ(フラッパーズ) 型押しヒールローファー 27,000円+税/ファビオ ルスコーニ(メゾン イエナ)


We feel right now
CLASSIC
seriously
better to wear properly

「振り切って品のいい紳士のように」
ガングラブチェックや千鳥格子など、昔の紳士が好んで着たようなパターン。意外と合わせるものを選ばずまとまるから、主役のコートで投入するのも一手。甘さをおさえたり、カジュアルを大人に整える役割にはもちろん、セットアップ&タートルなど、いっそすべてメンズっぽくまとめたスマートな装いにも適役。

千鳥格子ベルトつきダブルコート 129,000円+税/アンスクリア(アマン) ブラウンコーデュロイジャケット 79,000円+税、ブラウンコーデュロイパンツ 38,000円+税/ともにユニオンランチ(サザビーリーグ) 白タートルリブニット 38,000円+税/J.C.M(ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 丸の内店) ゴールドピアス 21,600円(税込み)/アビステ グリーンチェーンバッグ 66,000円+税/ストラスベリー(ブランドニュース) ブラウンローファー 17,000円+税/イエナ(メゾン イエナ)


Continues to now
TRADITIONAL
The
appeal of styling

「手抜きなしでも力まないダークなチェック」
ブラウスを中心に、落ち感のあるしなやかなトップスが旬。LADYな王道を行くIラインスカートとの組み合わせも、落ち着いた色のチェックが品を保ったまま、カジュアルに傾けてくれる。

別注チェックタイトスカート 15,000円+税/PENDLETON×nano・universe by MIHO NOJIRI(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) スカーフカラーブラウス 42,000円+税/サヤカ デイヴィス(ジャーナル スタンダード 表参道) サングラス 22,000円+税/レイバン(ルックスオティカジャパン カスタマーサービス) ピアス 20,000円+税/ブランイリス(エストネーション 六本木ヒルズ店) チェーンブレスレット 6,480円(税込み)/アビステ バッグ 179,000円+税/ワンドラー(エストネーション) Vカットパンプス 90,000円+税/アラムナエ(ebure)


Since the good times
DERIVED
modernly
Arranged design

「親近感をまとったテーラードジャケット」
背筋が伸びるスマートなテーラードをより日常化するのにもうってつけなチェック。厚みを増した生地感とブラウン系であえてちょっとやぼったく、なつかしさのあるデザインがハンサムなジャケットの表情を柔和にくずして。

ブラウンチェックジャケット 65,000円+税/アストラット(アストラット 新宿店) 黒リブタートルニット 23,000円+税/SLOANE デニムパンツ 58,000円+税/リダン(ロンハーマン) パールネックレス 14,000円+税/カリーヌ パリ、ブラウンボストンバッグ 38,000円+税/ヤングアンドオルセン(ともにメゾン イエナ) 黒ビットローファー 19,800円+税/アルアバイル ソックス/スタイリスト私物
CREDIT: Photography_Fumi Kikuchi(impress+) Styling_Yasuko Ishizeki Hair&Make-up_Nobuyuki Shiozawa(mod’s hair) Model_Liza Design_Tomoki Fukuhara(Ma-hGra) Composition&Text_Tomoyuki Kaneyama