GISELe

2019/11/13

【黒シューズ】美形な仕上がり&適度なレディ感をくれる厳選24足

GISELe編集部

タダでは終わらない「黒い靴」

安心感のある黒い靴は、まとめる以上に+αの期待をかけたいもの。きゃしゃな体を想像させるスマートなデザイン、女性らしい気品を足せる素材や飾り。スタイリングのレベルアップに効く、技ありな黒を2タイプにしぼりナビゲート。
※( )内の数字はヒールの高さで、単位はcmです(編集部調べ)。


 SELECT 1 
締まる色でさらなる効果を
美形につながるシャープな形&素材

ニット、アウターなど重たい服がメインの季節。細身のシルエットやエッジィなディテールのキレのいい靴が頼りになる。締める力の高い黒ならフラットヒールでもスタイルバランスを保てる。


SNAP

〈右〉アッパーに深いスリットが入った凜としたショートブーツ。ずるっと着たビッグコートに欲しい緊張感を足元でさりげなく投入。〈左〉膨張して見えがちな白系のボトムには、きゅっと締まった脚をイメージさせるタイトなブーツを合わせるのが得策。


1.ジッパーで足元にIラインを

ブーツ(6) 38,000円+税/ファビオ ルスコーニ(MIDWEST) ジッパーの開けぐあいでスリット風にも。


2.甲が長いモードなローファー

黒型押しローファー(2) 30,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ファビオ ルスコーニ 六本木店) 幅広なスクエアトゥで旬顔に。


3.足に沿うタイトなレザー

エナメルミディアムブーツ(7.5) 8,500円+税/CHARLES & KEITH(CHARLES & KEITH JAPAN) ストレッチ性があり窮屈感なし。


4.強い素材は小さくつま先で

トゥレザー切り替えショートブーツ(5.5) 8,900円+税/RANDA シルバーヒールでよりスタイリッシュ。


5.白を加えてメリハリづけ

白黒エナメルローファー(2.5) 48,000円+税/チノ(モールド) 白が入ることで抜けづくりにも貢献。


6.深いVカットが脚長見せをアシスト

フロントVカットブーティ(4.5) 31,000円+税/ファビオ ルスコーニ(ジャーナル スタンダード 表参道) ふっくらとしたソフトなレザーではき心地も保証。

CREDIT: Photography_Koichi Sakata Styling_Natsuko Deguchi Design_Hana Nishimura(Ma-hGra)Composition&Text_Mika Shirahige